徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 谷 英哲/田中 佳代/東久保 政勝/[寺田 賢治]/山口 順一/カメラを用いた横断歩道上の歩行者の行動監視/[電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
80098
EOID
758755
Map
0
LastModified
2014年11月28日(金) 21:25:42
Operator
寺田 賢治
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
寺田 賢治
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.知能情報工学科.知能工学講座
著者 必須
  1. (英) Tani Hideaki / (日) 谷 英哲 / (読) たに ひであき
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《谷 英哲 () @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2000年4月〜2002年3月》
    《谷 英哲 () @ 工学部 [学部学生] 1996年4月〜2000年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Tanaka Kayo / (日) 田中 佳代 / (読) たなか かよ
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 田中 芳夫 ([独立行政法人 産業技術総合研究所])
    [個人] 田中 貴信 ([愛知学院大学.歯学部])
    [個人] 田中 義浩
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Higashikubo Masakatsu / (日) 東久保 政勝 / (読) ひがしくぼ まさかつ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 寺田 賢治([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])
    役割 任意

    (日) 方式の考案,アルゴリズムの構築,実験,論文執筆指導

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Yamaguchi Jun'ichi / (日) 山口 順一 / (読) やまぐち じゅんいち
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) カメラを用いた横断歩道上の歩行者の行動監視

副題 任意
要約 任意

(英) In this paper,we propose a method of detecting pedestrians on crosswalk by CCD camera. By detecting pedestrians, we can control the time of green light for the handicapped and the aged. First, measurement areas are defined along white line of crosswalk. Next, make space-time images that a slip of image on measurement area is arranged. Finally, pedestrians are detected by processing the image. In addition, we show the result of experiment detecting pedestrians in order to show that this method is effective.

(日) カメラ画像により横断歩道上を監視することで,歩行者や自動車を監視する手法を提案する.本手法では,信号器などの上に取り付けられたカメラより連続的に取得される横断歩道の映像から,横断歩道上のどこを自動車が通過しているか,歩行者がどこを横断しているかなどをリアルタイムに認識するものである.ここでは計測線上の画像データを時系列方向に並べた時空間画像を利用することで,天候や明るさの変動,歩行者の人数や服装,速度,自動車の通過などの影響を受けることなく,歩行者の精度の良い監視を実現した.

キーワード 推奨
  1. (英) crosswalk / (日) 横断歩道
  2. (英) pedestrians / (日) 歩行者
  3. パターン認識(pattern recognition)
  4. (英) space-time image / (日) 時空間画像
  5. 画像処理(image processing)
発行所 推奨 電気学会
誌名 必須 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
ISSN 任意 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 124-C
必須 3
必須 798 804
都市 任意
年月日 必須 2004年 3月 1日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/10012646633/
DOI 任意 10.1541/ieejeiss.124.798    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 10012646633
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意