徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Osumi Norikazu/Sato Yoshimasa/Katsufuji Hirozumi/[勝藤 和子]/Consideration on a Learning Model and Several Study of Japanese Word-processing Practice/International Conference on Multimedia and Training '91 Proceedings

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
79208
EOID
226685
Map
0
LastModified
2005年5月12日(木) 11:43:21
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 国際会議
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 専門学校 穴吹カレッジ
著者 必須
  1. (英) Osumi Norikazu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Sato Yoshimasa
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Katsufuji Hirozumi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 勝藤 和子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Consideration on a Learning Model and Several Study of Japanese Word-processing Practice

副題 任意
要約 任意

(日) コンピュータ教育の一環として小学校における日本語文書処理(ワープロ)の使用が急速に広まっている.本研究は小学校におけるワープロの使用状況を報告するもので,ワープロ操作の特徴,手書き文字との共存,漢字の習得への影響,作文学習における書き直しの作業の軽減,ゆとりの時間を使ったワープロ学習について事例とともに考察する.結論では情報教育の基礎概念としてのワープロ使用の位置づけとその学習モデルを提案する.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 (英) International Conference on Multimedia and Training '91 Proceedings
ISSN 任意
必須
必須
必須 185 190
都市 必須 東京(Tokyo/[日本国])
年月日 必須 1991年 9月 15日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意