徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: カーレン グロイ/[石田 三千雄]/西洋と東洋における自然理解について/[徳島大学総合科学部人間社会文化研究]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
77533
EOID
1001791
Map
0
LastModified
2021年3月3日(水) 16:06:27
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学部長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 著書
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間社会文化講座
著者 必須
  1. (日) カーレン グロイ / (読) かーれん ぐろい
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 石田 三千雄
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 西洋と東洋における自然理解について

副題 任意

(日) 自然観のパラダイム転換へ向けて

要約 任意

(日) カーレン·グロイの徳島大学での講演の翻訳.グロイはこの講演で,環境破壊などに見られるように自然科学が今日危機に瀕しているのは,西洋の機械論的パラダイムの帰結であることを指摘する.西洋のパラダイムと東洋のパラダイムの特徴をそれぞれ述べて比較検討し,東洋の有機的世界観の意義を肯定的に評価した上で,全体的な見方の転回としての「自然に対する倫理的な革命」がいまや要請されているとグロイは結論する.

キーワード 推奨
発行所 必須 徳島大学.総合科学部(1986年4月22日〜)
誌名 任意 徳島大学総合科学部人間社会文化研究([徳島大学.総合科学部])
(resolved by 0919-9411)
ISSN: 0919-9411 (pISSN: 0919-9411)
Title: 徳島大学総合科学部人間社会文化研究
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus (No Scopus information.)
(resolved by 2433-3468)
ISSN 任意
任意 1
任意
任意 29 47
都市 必須 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 1994年 2月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 11964
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (日) 翻訳