徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [寺田 弘]/[後藤 了]/Yamamoto Kazuko/Takeuchi Isao/Hamada Yoshiki/Miyake Keishiro/Structural requirements of salicylanilides for uncoupling activity in mitochondria: quantitative analysis of structure-uncoupling relationships/[Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Bioenergetics]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
73490
EOID
711558
Map
0
LastModified
2013年9月11日(水) 21:09:36
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[研究部長]/[大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.薬学部.薬学科
著者 必須
  1. 寺田 弘([東京理科大学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 後藤 了
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Yamamoto Kazuko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Takeuchi Isao
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Hamada Yoshiki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Miyake Keishiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Structural requirements of salicylanilides for uncoupling activity in mitochondria: quantitative analysis of structure-uncoupling relationships

副題 任意
要約 任意

(英) The uncoupling activities of more than 20 salicylanilides were measured in rat liver mitochondria. The activities, expressed as the minimum concentrations required for full release of state-4 respiration, ranged over three orders of magnitude. The acid dissociation constant, pKA, and the partition coefficient between octanol and water (Poct) of some of the salicylanilides were determined. These two parameters were found to be well expressed in terms of the Hammett constant, sigma, and the hydrophobic substituent coefficient, II, respectively. The pKA and log Poct values of all the salicylanilides were predicted according to these relationships. Furthermore, the capacity factor, k', on high-performance liquid chromatography was determined on glyceryl-coated-controlled pore glass (gly-CPG). Values of log k' correlated well with those of log Poct. The uncoupling activities of the salicylanilides were analyzed in terms of these three parameters. Both hydrophobic and electron-withdrawing properties were found to be essential for induction of potent uncoupling activity. The correlations using log k' were better than those using log Poct.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Chemistry, Physical
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 生物物理化学 (biophysical chemistry)
    [キーワード] 物理化学 (physical chemistry)
  3. (英) Chromatography, High Pressure Liquid
  4. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
  5. (英) Mathematics
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 応用数学 (applied mathematics)
    [キーワード] 数学 (mathematics)
    [キーワード] 数理 (mathematics/->キーワード[数学])
    [キーワード] 離散数学 (discrete mathematics)
    [キーワード] 和算 (Japanese mathematics)
  6. (英) Mitochondria, Liver
  7. (英) Molecular Structure
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 分子構造 (molecular structure)
  8. (英) Oxidative Phosphorylation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 酸化的リン酸化 (oxidative phosphorylation)
  9. (英) Oxygen Consumption
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 酸素消費 (oxygen consumption)
  10. (英) Physicochemical Phenomena
  11. (英) Rats
  12. (英) Rats, Inbred Strains
  13. (英) Salicylamides
  14. (英) Salicylanilides
  15. (英) Structure-Activity Relationship
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 構造活性相関 (structureactivity relationship)
  16. (英) Uncoupling Agents
発行所 推奨 Elsevier Science
誌名 必須 Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Bioenergetics([Elsevier Science])
(pISSN: 0005-2728, eISSN: 1879-2650)
ISSN 任意 0005-2728
ISSN: 0005-2728 (pISSN: 0005-2728, eISSN: 1879-2650)
Title: Biochimica et biophysica acta. Bioenergetics
Title(ISO): Biochim Biophys Acta Bioenerg
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 936
必須 3
必須 504 512
都市 任意
年月日 必須 1988年 12月 7日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/0005-2728(88)90027-8    (→Scopusで検索)
PMID 任意 3196713    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Faculty of Pharmaceutical Sciences, University of Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article