徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [波場 直之]/鈴木 智晴/IS U(E3) REALLY RELATED TO THE SOLAR NEUTRINO SOLUTIONS?/[Modern Physics Letters A]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
73315
EOID
311390
Map
0
LastModified
2006年10月11日(水) 16:59:01
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.総合科学部.自然システム学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 波場 直之
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Suzuki Tomoharu / (日) 鈴木 智晴 / (読) すずき ともはる
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) IS U(E3) REALLY RELATED TO THE SOLAR NEUTRINO SOLUTIONS?

副題 任意
要約 任意

(英) It has been said that the measurements of $U_{e3}$ in the lepton flavor mixing matrix would help discriminate between the possible solar neutrino solutions under the natural conditions with the neutrino mass hierarchies of $m_1 l m_2 l m_3$ and $m_1 im m_2 g m_3$, where $m_i$ is the $i$-th generation neutrino absolute mass. However, it is not true, and the relation between $in^2 2 heta_{12}$ and $U_{e3}$ obtained by Akhmedov, Branco, and Rebelo is trivial in actual. We show in this paper that the value of $U_{e3}$ cannot predict the solar neutrino solutions without one additional nontrivial condition.

(日) 太陽ニュートリノ問題の解とレプトンフレーバー混合行列のUe3成分の関係の解析を行った.

キーワード 推奨
発行所 推奨 World Scientific
誌名 必須 Modern Physics Letters A([World Scientific])
(resolved by 0217-7323)
ISSN: 0217-7323 (pISSN: 0217-7323)
Title: Modern Physics Letters A. Particles and Fields, Gravitation, Cosmology, Nuclear Physics
Publisher: World Sci. Publ., Singapore.
 (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1793-6632)
ISSN 任意
必須 15
必須
必須 2257 2265
都市 任意 シンガポール(Singapore/[シンガポール共和国])
年月日 必須 2000年 11月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意