徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Namiki, M./Oka, M./Otsuka, M./Miyazawa, T./Fujimoto, K./Namiki, K./[金森 憲雄]/Suzuki, Nobutaka/Chemiluminescence developed at an early state of the Maillard reaction. In Maillard Reactions in Chemistry, Food, and Health/Special Publication; No. 151

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
72320
EOID
343513
Map
0
LastModified
2007年5月30日(水) 10:54:32
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 著書
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 独立行政法人 水産大学校
  2. 徳島大学.歯学部.歯学科
著者 必須
  1. (英) Namiki, M.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Oka, M.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Otsuka, M.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Miyazawa, T.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Fujimoto, K.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Namiki, K.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 金森 憲雄
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Suzuki, Nobutaka
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Chemiluminescence developed at an early state of the Maillard reaction. In Maillard Reactions in Chemistry, Food, and Health

副題 任意
要約 任意

(日) Maillard 反応の初期段階において,極めて安定なフリーラジカルが観察される.発光強度は,カルボニル化合物にあっては methyl glyoxal > glyoxal > xylose > glucose の順に,また,アミノ化合物にあっては alkylamine > lysine > β-alanine > α-alanine の順であった.アルゴンおよび窒素気流中では,発光はほとんど認められず,空気中では非常に強い.発光メカニズムは不明であるが,上記反応の初期段階において酸素とフリーラジカルもしくは Schiff 塩基との反応が関与するものと思われる.

キーワード 推奨
発行所 必須 英国王立化学会
誌名 任意 (英) Special Publication; No. 151
ISSN 任意
任意
任意
任意 88 99
都市 必須 (英) Cambridge(England)
年月日 必須 1994年 12月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意