徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [湯本 浩通]/[中江 英明]/山田 真義/[藤中 恵子]/[篠原 千尋]/Ebisu Shigeyuki/[松尾 敬志]/Soluble products from Eikenella corrodens stimulate oral epithelial cells to induce inflammatory mediators/[Oral Microbiology and Immunology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
71381
EOID
858086
Map
0
LastModified
2017年7月10日(月) 13:31:58
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
湯本 浩通
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 湯本 浩通([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯周歯内治療学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 中江 英明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Yamada Masayoshi / (日) 山田 真義 / (読) やまだ まさよし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《山田 真義 () @ 歯学研究科.博士課程 [大学院学生] 1998年4月〜2002年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 藤中 恵子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 篠原 千尋
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Ebisu Shigeyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Soluble products from Eikenella corrodens stimulate oral epithelial cells to induce inflammatory mediators

副題 任意
要約 任意

(英) In the inflammatory response elicited by bacterial colonization in periodontal pockets, pocket epithelial cells not only serve as a barrier to isolate the pocket microenvironment from external stimuli but also regulate the functions of neighboring cells including fibroblasts and inflammatory cells. To elucidate this mechanism, we characterized the effects of periodontopathic bacterium Eikenella corrodens 1073 components on the production of some inflammatory mediators in a human oral epithelial cell line (KB). In enzyme-linked immunosorbent assay (ELISA), the E. corrodens supernatant induced interleukin-6 (IL-6), IL-8 and prostaglandin E2 but not interferon-gamma (IFN-gamma) production by KB cells. After incubation with E. corrodens supernatant, KB cells showed a marked increase in the levels of IL-6, IL-8 and PG G/H synthase (cyclooxygenase)-2, but not IFN-gamma, gene expression by reverse-transcriptase polymerase chain reaction. All these E. corrodens products responsible for production of these inflammatory mediators resisted freezing and boiling and were present in a 10-kDa filtrate. These results imply that these soluble small-molecular-mass products from E. corrodens stimulate various inflammatory mediator productions by human oral epithelial cells and may play a role in the initiation of periodontal inflammation and subsequently perpetuate the inflammatory response during chronic infection.

キーワード 推奨
  1. (英) Eikenella corrodens
  2. (英) oral epithelial cell / (日) 口腔上皮細胞 / (読) こうくうじょうひさいぼう
  3. (英) prostaglandin E2 / (日) プロスタグランディンE2
  4. (英) interleukin-6 / (日) インターロイキン6
  5. (英) interleukin-8 / (日) インターロイキン8
発行所 推奨
誌名 必須 Oral Microbiology and Immunology([John Wiley & Sons, Inc.])
(pISSN: 0902-0055, eISSN: 1399-302X)
ISSN 任意 0902-0055
ISSN: 0902-0055 (pISSN: 0902-0055, eISSN: 1399-302X)
Title: Oral microbiology and immunology
Title(ISO): Oral Microbiol Immunol
Publisher: Blackwell
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 16
必須 5
必須 296 305
都市 任意
年月日 必須 2001年 10月 初日
URL 任意 http://www.blackwell-synergy.com/doi/abs/10.1034/j.1399-302x.2001.016005296.x
DOI 任意
PMID 任意 11555307    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-0034840691
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't