徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [石井 健二]/南 香織/19世紀中期以降現代に至る画像表現技術に関する研究-11/[徳島大学総合科学部人間社会文化研究]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
62301
EOID
842084
Map
0
LastModified
2016年12月13日(火) 15:43:47
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.総合科学部.社会創生学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(紀要その他)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間社会文化講座
著者 必須
  1. 石井 健二
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (日) 南 香織 / (読) みなみ かおり
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) The Study of Image Presentation Techniques since the Mid-19th Century-11

(日) 19世紀中期以降現代に至る画像表現技術に関する研究-11

副題 任意

(英) The Dusting Process Capability.

(日) ダスティングプリント技法の可能性について

要約 任意

(日) ダスティングプリント技法は,アラビアゴム,魚膠,卵白,糖蜜など有機性膠状物質と重クロム酸塩の混合液を,紙,ガラス,瀬戸もの,黒漆塗りの木箱などに塗布し,乾燥する.これにポジティブ(透明陽板)を密着して光にあてる.しばらく放置しておくと,未感光部(ポジティブの黒い部分)は水分を吸収して粘性が復活する.この面上に微粒子の粉末を散布し,刷毛で軽くなでると,粘性のある部分の粉末が残り画像が得られる. 膠状物質の粘性失喪失度が露光量に比例するのを利用したものが,ダスティングプリント技法(撒粉印画法)である. 本論文は,綿,パネル,コルクボード,画用紙に画像を再現して,画像効果を探ったものである.

キーワード 推奨
  1. (英) dusting
発行所 推奨 徳島大学.総合科学部.人間社会学科(1993年4月1日〜)
誌名 必須 徳島大学総合科学部人間社会文化研究([徳島大学.総合科学部])
(pISSN: 0919-9411, eISSN: 2433-3468)
ISSN 任意 0919-9411
ISSN: 0919-9411 (pISSN: 0919-9411)
Title: 徳島大学総合科学部人間社会文化研究
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus (No Scopus information.)
必須 8
必須 ---
必須 1 15
都市 任意 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2001年 2月 20日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001012953/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 110001012953
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意