徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [日置 善郎]/名島 隆一/IS THE STANDARD ELECTROWEAK THEORY HAPPY WITH M(T) APPROXIMATELY 174-GEV?/[Modern Physics Letters A]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
61089
EOID
104353
Map
0
LastModified
2003年9月9日(火) 09:07:10
Operator
日置 善郎
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
日置 善郎
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術レター(ショートペーパー)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 物質科学講座(〜2009年3月31日)
著者 必須
  1. 日置 善郎
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Najima Ryuichi / (日) 名島 隆一 / (読) なじま りゅういち
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) IS THE STANDARD ELECTROWEAK THEORY HAPPY WITH M(T) APPROXIMATELY 174-GEV?

副題 任意
要約 任意

(英) Based on the recent CDF report on the top-quark, we have carried out an analysis on the Higgs mass within the minimal standard electroweak theory using the latest data on the W-mass. Although this theory is in quite a happy situation now, we wish to point out that more precise measurements of Mw and mt in the future are crucial and they could come to require some new physics beyond it.

(日) トップクォーク生成が実験的に確認され,その質量が約 174 GeV であると報告された.そこで,この値がW,Zボソン質量のデータと矛盾しないかどうかを詳しく調べ,両者が共存出来るためには,ヒッグス粒子の質量が 1 TeV 以上にならなければならないことを示した.

キーワード 推奨
発行所 推奨 World Scientific
誌名 必須 Modern Physics Letters A([World Scientific])
(resolved by 0217-7323)
ISSN: 0217-7323 (pISSN: 0217-7323)
Title: Modern Physics Letters A. Particles and Fields, Gravitation, Cosmology, Nuclear Physics
Publisher: World Sci. Publ., Singapore.
 (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1793-6632)
ISSN 任意
必須 10
必須 2
必須 121 124
都市 任意 シンガポール(Singapore/[シンガポール共和国])
年月日 必須 1995年 1月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意 7
指導教員 推奨
備考 任意