徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [馬渡 一諭]/Koike Nobuya/Nohara Kazunari/Wirianto Marvin/[上番増 喬]/[下畑 隆明]/Shikishima Yasuhiro/Miura Hiroyuki/Nii Yoshitaka/Burish Mark J/Yagita Kazuhiro/[髙橋 章]/Yoo Seung-Hee/Chen Zheng/The Polymethoxyflavone Sudachitin Modulates the Circadian Clock and Improves Liver Physiology./[Molecular Nutrition & Food Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
397588
EOID
1076422
Map
0
LastModified
2023年5月31日(水) 00:18:03
Operator
馬渡 一諭
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
馬渡 一諭
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 馬渡 一諭
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Koike Nobuya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Nohara Kazunari
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Wirianto Marvin
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 上番増 喬([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端基礎栄養学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.予防環境栄養学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 下畑 隆明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Shikishima Yasuhiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Miura Hiroyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Nii Yoshitaka
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Burish Mark J
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Yagita Kazuhiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 髙橋 章([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.予防環境栄養学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Yoo Seung-Hee
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. (英) Chen Zheng
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) The Polymethoxyflavone Sudachitin Modulates the Circadian Clock and Improves Liver Physiology.

副題 任意
要約 任意

(英) This study elucidates Sudachitin as a new clock-modulating PMF with beneficial effects to improve diurnal metabolic homeostasis and liver physiology, suggesting the circadian clock as a fundamental mechanism to safeguard physiological well-being.

キーワード 推奨
  1. (英) Mice
  2. (英) Animals
  3. (英) Circadian Clocks
  4. (英) ARNTL Transcription Factors
  5. (英) Flavonoids
  6. (英) Liver
  7. (英) Circadian Rhythm
  8. (英) CLOCK Proteins
発行所 推奨
誌名 必須 Molecular Nutrition & Food Research([Wiley-VCH])
(pISSN: 1613-4125, eISSN: 1613-4133)
ISSN 任意 1613-4133
ISSN: 1613-4125 (pISSN: 1613-4125, eISSN: 1613-4133)
Title: Molecular nutrition & food research
Title(ISO): Mol Nutr Food Res
Publisher: Wiley
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 67
必須 9
必須
都市 任意
年月日 必須 2023年 3月 17日
URL 任意
DOI 任意 10.1002/mnfr.202200270    (→Scopusで検索)
PMID 任意 36829302    (→Scopusで検索)
CRID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article

  2. (英) PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't