徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 西村 円香/中矢 紫/樫本 真央/[今井 昭二]/[田中 秀治]/[竹内 政樹]/Determination of trace perchlorate in river water by ion chromatography with online matrix removal and sample concentration/[Analytical Sciences]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
393583
EOID
1065818
Map
0
LastModified
2023年1月16日(月) 13:21:22
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
竹内 政樹
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Madoka Nishimura / (日) 西村 円香 / (読) にしむら まどか
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. (英) Yukari Nakaya / (日) 中矢 紫 / (読) なかや ゆかり
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  3. (英) Mao Kashimoto / (日) 樫本 真央 / (読) かしもと まお
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  4. 今井 昭二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 田中 秀治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学]/徳島大学薬学部創製薬科学科分析科学研究室/徳島大学大学院薬科学教育部分析科学分野)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 竹内 政樹([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Determination of trace perchlorate in river water by ion chromatography with online matrix removal and sample concentration

副題 任意
要約 任意

(英) This paper proposes a simple ion chromatographic approach to determine trace amounts of perchlorate in river water samples. Determination of the trace perchlorate by ion chromatography typically faces two challenges: interference by matrix ions such as chloride, nitrate, and sulfate in the samples and insufficient detection sensitivity. In the present study, online pretreatment of the samples with an OnGuard II Ba/Ag/H disposable sample pretreatment cartridge prevented the sulfate peak tailing from overlapping with the perchlorate peak on the chromatogram. In addition, the matrix removal enabled as large as 10 mL of sample to be loaded into a high exchange capacity anion concentrator, significantly improving perchlorate's detection sensitivity. The proposed approach achieved a detection limit (S/N = 3) of 0.046 µg L without using a costly mass spectrometer and successfully determined sub µg L levels of perchlorate in river water.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Analytical Sciences([日本分析化学会])
(pISSN: 0910-6340, eISSN: 1348-2246)
ISSN 任意 1348-2246
ISSN: 0910-6340 (pISSN: 0910-6340, eISSN: 1348-2246)
Title: Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry
Title(ISO): Anal Sci
Supplier: 社団法人 日本分析化学会
Publisher: Springer International Publishing AG
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 ---
必須 ---
必須 ---
都市 任意
年月日 必須 2023年 1月 12日
URL 任意
DOI 任意 10.1007/s44211-022-00262-9    (→Scopusで検索)
PMID 任意 36635453    (→Scopusで検索)
CRID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1007/s44211-022-00262-9

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) KeywordList.Keyword: Ion chromatography

  4. (英) KeywordList.Keyword: Perchlorate

  5. (英) KeywordList.Keyword: Preconcentration

  6. (英) KeywordList.Keyword: River water

  7. (英) KeywordList.Keyword: Solid-phase extraction