徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [岡田 朝美]/[山田 美鈴]/[森 博康]/明比 祐子/[倉橋 清衛]/[吉田 守美子]/[遠藤 逸朗]/[粟飯原 賢一]/[松久 宗英]/[黒田 暁生]/循環血中遊離 DNA を用いた膵β細胞傷害の新規検出法の確立/[四国医学雑誌]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
386062
EOID
1093124
Map
0
LastModified
2023年10月24日(火) 15:26:40
Operator
松久 宗英
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松久 宗英
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 岡田 朝美([徳島大学.病院.中央診療施設等.糖尿病対策センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 山田 美鈴
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 森 博康([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (日) 明比 祐子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 倉橋 清衛([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域呼吸器・血液・代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 吉田 守美子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 遠藤 逸朗([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.医用検査学系.生体機能解析学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 粟飯原 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 松久 宗英([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任)/徳島大学先端酵素学研究所長(併任))
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 黒田 暁生([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 循環血中遊離 DNA を用いた膵β細胞傷害の新規検出法の確立

副題 任意
要約 任意

(日) In people with type1 diabetes(T1D), biomarkers that can sensitively and quantitatively evaluate injury of pancreatic beta cell are required in order to predict the onset of the disease at an early stage and to provide interventions to prevent the progression of the disease. We developed a new method for quantifying pancreatic beta cell-derived insulin DNA in circulation that combines bisulfite conversion and Amplification Refractory Mutation System(ARMS)PCR, which can be performed using a conventional real-time PCR system. We applied this method to T1D patients and healthy adults, both could be detected in about 30% of cases. The results in healthy adults indicate that this method may have sensitivity to detect the turnover of pancreatic beta cells at physiological conditions. In post-onset T1D patients, there were many negatives because the amount of residual pancreatic beta cells was extremely small. However, in some cases with a short duration of the disease, pancreatic beta cell-derived insulin DNA was detected in negative correlation between the duration of the disease, that suggested the residual pancreatic beta cells continue to be slowly destroyed. It was demonstrated that the time course of pathophysiology in T1D could be understood using this method.

キーワード 推奨
  1. (英) Insulin
  2. (英) DNA methylation
  3. (英) RT-PCR
  4. (日) Type1 diabetes
  5. (英) cell-free DNA
発行所 推奨 徳島医学会
誌名 必須 四国医学雑誌([徳島医学会])
(pISSN: 0037-3699, eISSN: 2758-3279)
ISSN 任意 0037-3699
ISSN: 0037-3699 (pISSN: 0037-3699, eISSN: 2758-3279)
Title: 四国医学雑誌
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Igakkai
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 77
必須 5,6
必須 249 245
都市 任意
年月日 必須 2021年 12月 25日
URL 任意 http://repo.lib.tokushima-u.ac.jp/117138
DOI 任意
PMID 任意
CRID 任意 1050292317645976448
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (日) 第47回徳島医学会賞受賞論文