徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [田中 秀治]/和田 莉緒菜/𥱋瀬 真利/富山 絵里奈/[大渕 朗]/Higuchi Keiro/[竹内 政樹]/Triangular-wave controlled amplitude-modulated flow analysis for extending dynamic range to saturated signals/[Analytical Sciences]/[田中 秀治]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
384679
EOID
1045115
Map
0
LastModified
2022年6月1日(水) 18:58:33
Operator
田中 秀治
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
田中 秀治
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 田中 秀治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学]/徳島大学薬学部創製薬科学科分析科学研究室/徳島大学大学院薬科学教育部分析科学分野)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Wada Riona / (日) 和田 莉緒菜 / (読) わだ りおな
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  3. (英) Yanase Masatoshi / (日) 𥱋瀬 真利 / (読) やなせ まさとし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  4. (英) Tomiyama Erina / (日) 富山 絵里奈 / (読) とみやま えりな
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  5. 大渕 朗
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Higuchi Keiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 竹内 政樹([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Triangular-wave controlled amplitude-modulated flow analysis for extending dynamic range to saturated signals

副題 任意
要約 任意

(英) We have applied our amplitude-modulated flow analysis concept to extend the dynamic range to saturated analytical signals. Sample solution, the flow rate F of which is periodically varied with a triangular control signal V, is merged with a reagent solution delivered at a constant flow rate F. While the total flow rate F is kept constant, a diluent with F-(F + F) flow rate is aspirated from the third channel. The analytical signal V obtained downstream is processed by fast Fourier transform to obtain the amplitudes of the wave components in V. When the sample concentration C is low, V shows a triangular profile like V; the sum of the amplitudes ΣA is proportional to C. When C is high, V shows a trapezoidal profile because of the V saturation. A linear calibration curve can also be obtained for such saturated signals by plotting CΣA against C. The proof of the concept is validated by applying it to spectrophotometric determinations of a dye (Methylene Blue) and colored complexes of Fe - phenanthroline and Fe - Tiron.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Analytical Sciences([日本分析化学会])
(pISSN: 0910-6340, eISSN: 1348-2246)
ISSN 任意 1348-2246
ISSN: 0910-6340 (pISSN: 0910-6340, eISSN: 1348-2246)
Title: Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry
Title(ISO): Anal Sci
Supplier: 社団法人 日本分析化学会
Publisher: Springer International Publishing AG
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 38
必須 5
必須 795 802
都市 任意
年月日 必須 2022年 3月 17日
URL 任意
DOI 任意 10.1007/s44211-022-00097-4    (→Scopusで検索)
PMID 任意 35298795    (→Scopusで検索)
CRID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
  1. 田中 秀治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.創薬科学系.分析科学]/徳島大学薬学部創製薬科学科分析科学研究室/徳島大学大学院薬科学教育部分析科学分野)
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1007/s44211-022-00097-4

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) KeywordList.Keyword: Amplitude modulated flow analysis

  4. (英) KeywordList.Keyword: Fast Fourier transform

  5. (英) KeywordList.Keyword: Flow rate modulation

  6. (英) KeywordList.Keyword: Saturated signal

  7. (英) KeywordList.Keyword: Triangular-wave control