徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [市川 哲雄]/4年制口腔保健学科のあり方 過去から未来へ/[Journal of Oral Health and Biosciences]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
378988
EOID
1015217
Map
0
LastModified
2021年8月19日(木) 18:29:57
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
市川 哲雄
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総説·解説
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 市川 哲雄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 4年制口腔保健学科のあり方 過去から未来へ

副題 任意
要約 任意

(日) 大学における歯科衛生士養成の学科としての口腔保健学科の方向性について考察した.歯科医師養成機関設置の歴史を紹介し,さらに口腔保健学科の設置の経緯と理念,社会福祉士養成の意義についても述べた.4年制の口腔保健学科の設置は口腔ケア,口腔衛生の重要性が定着し始めた頃に始まった.本学の口腔保健学科設置に当たって,並立する資格として選んだのが社会福祉士である.社会福祉はもともと社会(保障)制度であって学問ではなかったかもしれないが,今では医学,社会学,心理学,法学,行財政学などの学際的領域の学問が関係している実学であり,社会福祉士と歯科衛生士の資格を持っていることが行政,医療の世界で受け入れやすい状況を作り出している.

キーワード 推奨
発行所 推奨 四国歯学会
誌名 必須 Journal of Oral Health and Biosciences([四国歯学会])
(pISSN: 2188-7888, eISSN: 2189-6682)
ISSN 任意 2189-6682
ISSN: 2188-7888 (pISSN: 2188-7888, eISSN: 2189-6682)
Title: Journal of Oral Health and Biosciences
Supplier: 四国歯学会
 (医中誌Web  (J-STAGE (No Scopus information.)
必須 33
必須 2
必須 29 32
都市 任意
年月日 必須 2021年 1月 初日
URL 任意 http://search.jamas.or.jp/link/ui/V215470001
DOI 任意 10.20738/johb.33.2_29    (→Scopusで検索)
PMID 任意
CRID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) %M: V215470001

  2. (英) ISBN/ISSN: 2188-7888 (Print)

  3. (英) ISBN/ISSN: 2189-6682 (Electronic)

  4. (英) %D: 2021

  5. (日) %9: 総説