徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [市川 哲雄]/食力向上による健康寿命の延伸:補綴歯科の意義 高齢者における食べる力と先制医療/[日本補綴歯科学会誌]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
378851
EOID
1019260
Map
0
LastModified
2021年9月6日(月) 11:51:54
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
市川 哲雄
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須
言語 必須
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 市川 哲雄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面補綴学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Zest for eating and preemptive medicine in the elderly

(日) 食力向上による健康寿命の延伸:補綴歯科の意義 高齢者における食べる力と先制医療

副題 任意
要約 任意

(英) <p>In prosthetic dentistry, the concept of prevention of aggravation and preemptive medicine is important, and preventive managements depending on the condition of each patient are required so as not to cause a high-risk oral condition that makes the prosthodontic treatment difficult. We need clinical indicators that allow prosthodontists to predict such risks, and at the same time, it is also important to set clinical indicators that make general medical staffs and patients themselves realize the situation.</p><p>In our prosthodontic field, we should understand that "zest for eating" is a total ability, considering not only oral factors but also eating behavior and eating habit factors, as well as environmental factors and individual factors. Ultimately, clinical indicators of "zest for eating" and final outcomes in the patients need to be established and made known to the public and healthcare professionals.</p>

(日) 補綴歯科においても重症化予防,先制医療の考え方は重要であり,補綴歯科治療を困難にさせるハイリスクな病態を作らないような個々の状態に応じた予防策が求められる.そのようなリスクをわれわれ補綴歯科医が予測できる臨床指標が必要であり,同時に一般の医療関係者や患者自身が理解できる臨床指標の設定も必要である.そのなかで,高齢者の「食べる力」は重要事項であり,それは口腔の因子だけではなく,食行動,食生活の因子,さらには環境因子や個人因子をも考慮した,「総合力」であると理解すべきである.最終的に,「食べる力」を表す臨床指標と最終アウトカムを確立し,国民と医療関係者に周知する必要がある.(著者抄録)

キーワード 推奨
  1. (英) Zest for eating
  2. (英) Preemptive medicine
  3. (英) Clinical indicator
  4. (英) Medical collaboration
  5. (英) Elderly
発行所 推奨 日本補綴歯科学会
誌名 必須 日本補綴歯科学会誌([日本補綴歯科学会])
(pISSN: 1883-4426, eISSN: 1883-6860)
ISSN 任意 1883-4426
ISSN: 1883-4426 (pISSN: 1883-4426, eISSN: 1883-6860)
Title: 日本補綴歯科学会誌
Supplier: 公益社団法人 日本補綴歯科学会
Publisher: Japan Prosthodontic Society
 (医中誌Web  (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
必須 13
必須 2
必須 105 108
都市 任意
年月日 必須 2021年 4月 初日
URL 任意 https://ci.nii.ac.jp/naid/130008031301/
DOI 任意 10.2186/ajps.13.105    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 130008031301
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意