徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [中野 晋]/[金井 純子]/高橋 真里/中内 正和/平成30 年7 月豪雨における宇和島市内の保育園の災害対応と保育継続/[土木学会論文集F6(安全問題)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
373656
EOID
1003045
Map
0
LastModified
2021年3月19日(金) 15:14:29
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
中野 晋
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.環境防災研究センター(2004年4月1日〜)
著者 必須
  1. 中野 晋([徳島大学.環境防災研究センター]/[徳島大学.環境防災研究センター.防災研究部門]/[徳島大学.理工学部.理工学科.社会基盤デザインコース.防災科学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 金井 純子([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.社会基盤デザイン系.防災科学分野])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Takahashi Mari / (日) 高橋 真里 / (読) たかはし まり
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Nakauchi Masakazu / (日) 中内 正和 / (読) なかうち まさかず
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) DISASTER RESPONSE AND CONTINUED CHILDCARE AT NURSERY SCHOOLS IN UWAJIMA CITY, EHIME PREFECTURE DURING THE HEAVY RAIN EVENT OF JULY 2018

(日) 平成30 年7 月豪雨における宇和島市内の保育園の災害対応と保育継続

副題 任意
要約 任意

(英) Due to the heavy rain event of July 2018, several nursery schools in Uwajima City were seriously damaged by river flooding and sediment-related disasters. The disaster affected nursery school continued to use the conference room at the city hall and the nearby nursery school. We conducted an interview survey with nursery school staff regarding emergency response and continuation of childcare in the event of a disaster. Through this survey, issues related to safety management during a heavy rain disaster and continuation of childcare after a disaster were identified.

(日) 平成30年7月豪雨において,宇和島市内では中小河川の氾濫や土砂災害により,複数の保育園が深刻な被害を受けた.この災害では出勤途上の職員が危険にさらされた他,被災した保育園では,市役所の会議室,近隣の保育園などを利用して,必要最小限の保育環境を整備した上で,応急保育が実施された.自治体の担当課や保育園職員を対象としたインタビュー調査から,災害発生時の避難行動,被災直後からの業務継続過程で生じた課題(施設の復旧と環境整備,給食,衛生管理,応急教育方法,園児と職員を対象とした心理的ケア,行政との連携など)について整理した.さらに,河川氾濫状況について氾濫シミュレーションを実施し,職員の証言内容についても検証を行った.これらを通して,豪雨災害に対する保育所の業務継続を行う上での課題が明らかとなった.

キーワード 推奨
  1. (英) nursery school / (日) 保育所 / (読) ほいくしょ
  2. (英) disaster response / (日) 災害対応 / (読) さいがいたいおう
  3. (英) Uwajima City / (日) 宇和島市 / (読) うわじまし
  4. (英) heavy rain event of July 2018 / (日) 平成30年7月豪雨 / (読) へいせいさんじゅうねんしちがつごうう
発行所 推奨 社団法人 土木學會
誌名 必須 土木学会論文集F6(安全問題)([社団法人 土木學會])
(pISSN: 2185-6621)
ISSN 任意 2185-6621
ISSN: 2185-6621 (eISSN: 2185-6621)
Title: 土木学会論文集F6(安全問題)
Supplier: 公益社団法人 土木学会
Publisher: Japan Society of Civil Engineers
 (J-STAGE  (CrossRef (No Scopus information.)
必須 76
必須 2
必須 I_201 I_210
都市 任意
年月日 必須 2021年 2月 5日
URL 任意
DOI 任意 10.2208/jscejsp.76.2_I_201    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意