徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Orgil Jargalsaikhan/[カルンガル スティフィン]/[寺田 賢治]/Ganbold Shagdar/Multimodal Emotion Recognition using Non-Inertial Loss function/[情報処理学会論文誌]/[カルンガル スティフィン]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
372832
EOID
1043352
Map
0
LastModified
2022年5月5日(木) 21:28:11
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
カルンガル スティフィン
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 単独著作(徳島大学内の単一の研究グループ(研究室等)内の研究 (単著も含む))
学究種別 推奨 博士後期課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系(2017年4月1日〜)
著者 必須
  1. (英) Orgil Jargalsaikhan / (日) Orgil Jargalsaikhan / (読) じゃるがるさいはん おりぎる
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. カルンガル スティフィン([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.知能情報コース.知能工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 寺田 賢治([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.知能情報コース.知能工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Ganbold Shagdar / (日) Ganbold Shagdar
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Multimodal Emotion Recognition using Non-Inertial Loss function

副題 任意
要約 任意

(英) Automatic understanding of human emotion in a wild setting using audiovisual signals is extremely challenging. Latent continuous dimensions can be used to accomplish the analysis of human emotional states, behaviors, and reactions displayed in real-world settings. Moreover, Valence and Arousal combinations constitute well-known and effective representations of emotions.In this paper, a new Non-inertial loss function is proposed to train emotion recognition deep learning models. It is evaluated in wild settings using four types of candidate networks with different pipelines and sequence lengths. It is then compared to the Concordance Correlation Coefficient (CCC) and Mean Squared Error (MSE) losses commonly used for training. To prove its effectiveness on efficiency and stability in continuous or non-continuous input data, experiments were performed using the Aff-Wild dataset. Encouraging results were obtained.

キーワード 推奨
  1. 画像処理(image processing)
  2. パターン認識(pattern recognition)
  3. (英) emotion recognition
  4. ヒューマンセンシング(human sensing)
発行所 推奨 (英) Journal of signal processing
誌名 必須 情報処理学会論文誌([情報処理学会])
(resolved by 0387-5806)
ISSN: 0387-5806 (pISSN: 0387-5806)
Title: 情報処理学会論文誌
Supplier: 一般社団法人情報処理学会
 (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus  (Webcat Plus (No Scopus information.)
ISSN 任意
必須 25
必須 2
必須 73 85
都市 任意
年月日 必須 2021年 3月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2299/jsp.25.73    (→Scopusで検索)
PMID 任意
CRID 任意 1390850247496582016
NAID 任意 130007993257
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
  1. カルンガル スティフィン([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.知能情報コース.知能工学講座])
備考 任意