徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [濱野 裕章]/[池田 康将]/[合田 光寛]/[福島 圭穣]/[岸 誠司]/[中馬 真幸]/[山下 理子]/新村 貴博/[武智 研志]/[今西 正樹]/[座間味 義人]/[堀ノ内 裕也]/Yuki Izawa-Ishizawa/[宮本 理人]/Keisuke Ishizawa/[藤野 裕道]/[玉置 俊晃]/[粟飯原 賢一]/[土屋 浩一郎]/Diphenhydramine may be a preventive medicine against cisplatin-induced kidney toxicity/[Kidney International]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
372231
EOID
1003344
Map
0
LastModified
2021年3月24日(水) 11:59:35
Operator
池田 康将
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
池田 康将
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 濱野 裕章([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.臨床薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 池田 康将([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学]/[徳島大学.医学部.医学科.病態情報医学講座.薬理学分野]/[徳島大学.医科学教育部.医学専攻.病態情報医学講座]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 合田 光寛([徳島大学.病院.中央診療施設等.総合臨床研究センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 福島 圭穣([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.先端薬学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.生命薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 岸 誠司
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 中馬 真幸
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 山下 理子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健学域.保健科学部門.医用検査学系.病理解析学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Niimura Takahiro / (日) 新村 貴博 / (読) にいむら たかひろ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  9. 武智 研志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 今西 正樹
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 座間味 義人
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 堀ノ内 裕也
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Yuki Izawa-Ishizawa
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 宮本 理人
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. (英) Keisuke Ishizawa
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 藤野 裕道([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.生命薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. 玉置 俊晃
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. 粟飯原 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. 土屋 浩一郎([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.医薬品機能生化学]/[徳島大学.医学部.医学科.病態情報医学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Diphenhydramine may be a preventive medicine against cisplatin-induced kidney toxicity

副題 任意
要約 任意

(英) Cisplatin is widely used as an anti-tumor drug for the treatment of solid tumors. Unfortunately, it causes kidney toxicity as a critical side effect, limiting its use, given that no preventive drug against cisplatin-induced kidney toxicity is currently available. Here, based on a repositioning analysis of the Food and Drug Administration Adverse Events Reporting System, we found that a previously developed drug, diphenhydramine, may provide a novel treatment for cisplatin-induced kidney toxicity. To confirm this, the actual efficacy of diphenhydramine was evaluated in in vitro and in vivo experiments. Diphenhydramine inhibited cisplatin-induced cell death in kidney proximal tubular cells. Mice administered cisplatin developed kidney injury with significant dysfunction (mean plasma creatinine: 0.43 vs 0.15 mg/dl) and showed augmented oxidative stress, increased apoptosis, elevated inflammatory cytokines, and MAPKs activation. However, most of these symptoms were suppressed by treatment with diphenhydramine. Furthermore, the concentration of cisplatin in the kidney was significantly attenuated in diphenhydramine-treated mice (mean platinum content: 70.0 vs 53.4 μg/g dry kidney weight). Importantly, diphenhydramine did not influence or interfere with the anti-tumor effect of cisplatin in any of the in vitro or in vivo experiments. In a selected cohort of 98 1:1 matched patients from a retrospective database of 1467 patients showed that patients with malignant cancer who had used diphenhydramine before cisplatin treatment exhibited significantly less acute kidney injury compared to ones who did not (6.1 % vs 22.4 %, respectively). Thus, diphenhydramine demonstrated efficacy as a novel preventive medicine against cisplatin-induced kidney toxicity.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Kidney International([The International Society of Nephrology])
(pISSN: 0085-2538, eISSN: 1523-1755)
ISSN 任意 1523-1755
ISSN: 0085-2538 (pISSN: 0085-2538, eISSN: 1523-1755)
Title: Kidney international
Title(ISO): Kidney Int
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 99
必須 4
必須 885 889
都市 任意
年月日 必須 2021年 4月 初日
URL 任意 https://linkinghub.elsevier.com/retrieve/pii/S0085-2538(20)31411-3
DOI 任意 10.1016/j.kint.2020.10.041    (→Scopusで検索)
PMID 任意 33307103    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: S0085-2538(20)31411-3

  2. (英) Article.ELocationID: 10.1016/j.kint.2020.10.041

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  4. (英) KeywordList.Keyword: cisplatin

  5. (英) KeywordList.Keyword: diphenhydramine

  6. (英) KeywordList.Keyword: nephrotoxicity