徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Watanabe Toshihiro/Fujimoto Yuki/Morimoto Aya/Nishiyama Mai/Kawai Akinori/Okada Seiki/Aiba Motohiro/Kawano Tomoharu/Kawahigashi Mina/Ishizu Masashi/[森 博康]/[松久 宗英]/[秦 明子]/[船木 真理]/[橋田 誠一]/Development of fully automated and ultrasensitive assays for urinary adiponectin and their application as novel biomarkers for diabetic kidney disease./[Scientific Reports]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
371925
EOID
994344
Map
0
LastModified
2020年10月27日(火) 13:17:48
Operator
松久 宗英
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松久 宗英
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Watanabe Toshihiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Fujimoto Yuki
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 藤本 一幸
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《藤本 有紀 (Fujimoto Yuki) @ 総合科学部 [学部学生] 2014年4月〜2018年3月》
    《藤本 悠希 (Fujimoto Yuki) @ 総合科学部 [学部学生] 2010年4月〜2014年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. (英) Morimoto Aya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Nishiyama Mai
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Kawai Akinori
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Okada Seiki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Aiba Motohiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Kawano Tomoharu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Kawahigashi Mina
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Ishizu Masashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《石津 将 (Ishizu Masashi) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2017年4月〜》
    《石津 将 (Ishizu Masashi) @ 医科学教育部.修士課程 [大学院学生] 2015年4月〜2017年3月》
    《石津 将 (Ishizu Masashi) @ 医学部 [学部学生] 2011年4月〜2015年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  11. 森 博康([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 松久 宗英([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任))
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. 秦 明子([徳島大学.病院.中央診療施設等.糖尿病対策センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 船木 真理([徳島大学.病院.中央診療施設等.糖尿病対策センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 橋田 誠一([宮崎医科大学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Development of fully automated and ultrasensitive assays for urinary adiponectin and their application as novel biomarkers for diabetic kidney disease.

副題 任意
要約 任意

(日) Glomerular filtration rate (GFR) and urinary albumin excretion rate (UAER) are used to diagnose and classify the severity of chronic kidney disease. Total adiponectin (T-AN) and high molecular weight adiponectin (H-AN) assays were developed using the fully automated immunoassay system, HI-1000 and their significance over conventional biomarkers were investigated. The T-AN and H-AN assays had high reproducibility, good linearity, and sufficient sensitivity to detect trace amounts of adiponectin in the urine. Urine samples after gel filtration were analyzed for the presence of different molecular isoforms. Low molecular weight (LMW) forms and monomers were the major components (93%) of adiponectin in the urine from a diabetic patient with normoalbuminuria. Urine from a microalbuminuria patient contained both high molecular weight (HMW) (11%) and middle molecular weight (MMW) (28%) adiponectin, although the LMW level was still high (52%). The amount of HMW (32%) and MMW (42%) were more abundant than that of LMW (24%) in a diabetic patient with macroalbuminuria. T-AN (r = - 0.43) and H-AN (r = - 0.38) levels showed higher correlation with estimated GFR (eGFR) than UAER (r = - 0.23). Urinary levels of both T-AN and H-AN negatively correlated with renal function in diabetic patients and they may serve as new biomarkers for diabetic kidney disease.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Scientific Reports([Nature Publishing Group])
(eISSN: 2045-2322)
ISSN 任意 2045-2322
ISSN: 2045-2322 (eISSN: 2045-2322)
Title: Scientific reports
Title(ISO): Sci Rep
Publisher: Nature Publishing Group
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 10
必須 1
必須 15869 15869
都市 任意
年月日 必須 2020年 9月 28日
URL 任意
DOI 任意 10.1038/s41598-020-72494-6    (→Scopusで検索)
PMID 任意 32985540    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article