徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [友成 哲]/[佐藤 康史]/[田中 宏典]/[田中 貴大]/[谷口 達哉]/[曽我部 正弘]/[岡本 耕一]/[宮本 弘志]/[六車 直樹]/[高山 哲治]/Sorafenib as second-line treatment option after failure of lenvatinib in patients with unresectable hepatocellular carcinoma/[JGH Open]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
371824
EOID
1019187
Map
0
LastModified
2021年9月6日(月) 10:26:56
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
佐藤 康史
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 友成 哲([徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 佐藤 康史([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域消化器・総合内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 田中 宏典([徳島大学.病院.中央診療施設等.安全管理部])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 田中 貴大([徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 谷口 達哉([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 曽我部 正弘([徳島大学.キャンパスライフ健康支援センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 岡本 耕一([徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 宮本 弘志([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.消化器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 六車 直樹
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 高山 哲治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.消化器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Sorafenib as second-line treatment option after failure of lenvatinib in patients with unresectable hepatocellular carcinoma

副題 任意
要約 任意

(日) Abstract Background and Aim Currently, there is no molecular-targeted agent that has demonstrated evidence of efficacy in patients with unresectable hepatocellular carcinoma (u-HCC) who have developed resistance to treatment with lenvatinib (LEN). In this real-world study, we aimed to investigate the therapeutic effect and safety of sorafenib (SOR) in patients with u-HCC after progression on treatment with LEN. Methods (Patients) and Results A total of 13 patients with u-HCC (12 males and 1 female), who were treated with SOR after progression on LEN, were enrolled in this retrospective study. Therapeutic efficacy was evaluated via contrast-enhanced computerized tomography at 8 weeks after the initiation of SOR therapy according to modified response evaluation criteria in solid tumors (mRECIST) and RECIST. According to mRECIST, the objective response rate (ORR) and disease control rate (DCR) were 15.3

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 JGH Open(Journal of Gastroenterology and Hepatology Foundation)
(eISSN: 2397-9070)
ISSN 任意 2397-9070
ISSN: 2397-9070 (eISSN: 2397-9070)
Title: JGH open : an open access journal of gastroenterology and hepatology
Title(ISO): JGH Open
Publisher: John Wiley and Sons Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 4
必須 6
必須 1135 1139
都市 任意
年月日 必須 2020年 8月 15日
URL 任意
DOI 任意 10.1002/jgh3.12408    (→Scopusで検索)
PMID 任意 33319048    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85089378719
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意