徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [楠原 義人]/[福森 知治]/[高橋 正幸]/[金山 博臣]/腎摘除術, 副腎摘除術における血管処理のポイント/[Japanese Journal of Endourology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
371082
EOID
991926
Map
0
LastModified
2020年9月14日(月) 15:26:56
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
高橋 正幸
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 楠原 義人([徳島大学.病院.診療科.外科.泌尿器科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 福森 知治
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 高橋 正幸([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.泌尿器科学]/[徳島大学.病院.診療科.外科.泌尿器科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 金山 博臣([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.泌尿器科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 腎摘除術, 副腎摘除術における血管処理のポイント

副題 任意
要約 任意

(日) <p> 腹腔鏡下腎摘除術や副腎摘除術は, 簡便な低侵襲手術として標準化され普及している. 本項では, 腎茎の血管処理を安全に遂行するための術前準備, 血管処理の基本について述べた. 術前に血管走行などの作図を行い, 手術手順を確認する準備が重要である. 術前に把握されていない構造物に遭遇した際には, 手技を中断し, 画像を見直すことで安全に手術を遂行できる. また, 手術後に手術動画を省みることで, 画像読影力や作図能力は向上していく.</p><p> 血管処理は, 「血管以外の組織を凝固切離した結果, 血管だけが残った」という考えで, 丁寧に基本に忠実に行う. 助手の術野展開と鏡の選定を行い, 処理に適した角度から良好な視野を得る. 血管は把持せず, 血管に垂直に鉗子を動かし剥離を行う. 微量な出血も放置せず, その都度止血し無血野を保つ. 各種デバイスの特性を理解し, 処理に最適なデバイスを選択する.</p>

キーワード 推奨
発行所 推奨 (英) Japanese Society of Endourology / (日) 日本泌尿器内視鏡学会
誌名 必須 Japanese Journal of Endourology(日本泌尿器内視鏡学会)
(pISSN: 2186-1889, eISSN: 2187-4700)
ISSN 任意 2186-1889
ISSN: 2186-1889 (pISSN: 2186-1889, eISSN: 2187-4700)
Title: Japanese Journal of Endourology
Supplier: 日本泌尿器内視鏡学会
 (医中誌Web  (J-STAGE (No Scopus information.)
必須 32
必須 1
必須 62 65
都市 任意
年月日 必須 2019年 0月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.11302/jsejje.32.62    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 130007684178
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意