徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Hirofumi Tomiyama/Toshiaki Ohkuma/Toshiharu Ninomiya/Hiroki Nakano/Chisa Matsumoto/Alberto Avolio/Takahide Kohro/Yukihito Higashi/Tetsuya Maruhashi/Bonpei Takase/Toru Suzuki/Tomoko Ishizu/Shinichiro Ueta/Tsutomu Yamazaki/Tomoo Furumoto/Kazuomi Kario/Teruo Inoue/Shinji Koba/Yasuhiko Takemoto/Takuzo Hano/[佐田 政隆]/Yutaka Ishibashi/Koichi Node/Koji Maemura/Yusuke Ohya/Taiji Furukawa/Hiroshi Ito/Taishiro Chikamori/Akira Yamashina/Brachial-Ankle Pulse Wave Velocity Versus Its Stiffness Index β-Transformed Value as Risk Marker for Cardiovascular Disease/[Journal of the American Heart Association]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
361983
EOID
991873
Map
0
LastModified
2020年9月13日(日) 21:06:01
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
佐田 政隆
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Hirofumi Tomiyama
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Toshiaki Ohkuma
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Toshiharu Ninomiya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Hiroki Nakano
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Chisa Matsumoto
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Alberto Avolio
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Takahide Kohro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Yukihito Higashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Tetsuya Maruhashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Bonpei Takase
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Toru Suzuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Tomoko Ishizu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Shinichiro Ueta
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. (英) Tsutomu Yamazaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. (英) Tomoo Furumoto
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. (英) Kazuomi Kario
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. (英) Teruo Inoue
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. (英) Shinji Koba
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. (英) Yasuhiko Takemoto
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  20. (英) Takuzo Hano
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  21. 佐田 政隆([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  22. (英) Yutaka Ishibashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  23. (英) Koichi Node
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  24. (英) Koji Maemura
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  25. (英) Yusuke Ohya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  26. (英) Taiji Furukawa
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  27. (英) Hiroshi Ito
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  28. (英) Taishiro Chikamori
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  29. (英) Akira Yamashina
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Brachial-Ankle Pulse Wave Velocity Versus Its Stiffness Index β-Transformed Value as Risk Marker for Cardiovascular Disease

副題 任意
要約 任意

(英) Background The difference in the predictive ability of the brachial-ankle pulse wave velocity (baPWV) and its stiffness index β-transformed value (β-baPWV, ie, baPWV adjusted for the pulse pressure) for the development of pathophysiological abnormalities related to cardiovascular disease or future occurrence of cardiovascular disease was examined. Methods and Results In study 1, a 7-year prospective observational study in cohorts of 3274 men and 3490 men, the area under the curve in the receiver operator characteristic curve analysis was higher for baPWV than for β-baPWV for predicting the development of hypertension (0.73, 95% CI=0.70 to 0.75 versus 0.59, 95% CI=0.56 to 0.62; <0.01) and/or the development of retinopathy (0.78, 95% CI=0.73 to 0.82 versus 0.66, 95% CI=0.60 to 0.71; <0.01) by the end of the study period. During study 2, a 3-year observation period on 511 patients with coronary artery disease, 72 cardiovascular events were confirmed. The C statistics of both markers for predicting the development of cardiovascular events were similar. Conclusions Stiffness index β transformation of the baPWV may attenuate the significance of the baPWV as a risk marker for development of pathophysiological abnormalities related to cardiovascular disease in male subjects.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Journal of the American Heart Association([American Heart Association]/American Stroke Association)
(eISSN: 2047-9980)
ISSN 任意 2047-9980
ISSN: 2047-9980 (eISSN: 2047-9980)
Title: Journal of the American Heart Association
Title(ISO): J Am Heart Assoc
Publisher: American Heart Association
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 8
必須 24
必須 e013004 e013004
都市 任意
年月日 必須 2019年 12月 17日
URL 任意
DOI 任意 10.1161/JAHA.119.013004    (→Scopusで検索)
PMID 任意 31822217    (→Scopusで検索)
CRID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1161/JAHA.119.013004

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't

  4. (英) KeywordList.Keyword: arterial stiffness

  5. (英) KeywordList.Keyword: blood pressure

  6. (英) KeywordList.Keyword: hypertension

  7. (英) KeywordList.Keyword: organ damage

  8. (英) KeywordList.Keyword: stiffness index β