徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Sakane Naoki/Murata Takashi/Tone Atsuhito/Kato Ken/Kimura Moritsugu/Kawashima Satoshi/Sawaki Hideaki/Hirota Yushi/Okada Akira/[黒田 暁生]/[松久 宗英]/Watanabe Tomokazu/Suganuma Akiko/Nirengi Shinsuke/Toyoda Masao/Development and Validation of the Continuous Subcutaneous Insulin Infusion-related Quality of Life (CSII-QOL) Scale./[Diabetes Technology & Therapeutics]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
360617
EOID
966008
Map
0
LastModified
2019年11月7日(木) 10:19:26
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松久 宗英
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Sakane Naoki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Murata Takashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Tone Atsuhito
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Kato Ken
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Kimura Moritsugu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Kawashima Satoshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Sawaki Hideaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Hirota Yushi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Okada Akira
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 黒田 暁生([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 松久 宗英([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任))
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Watanabe Tomokazu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Suganuma Akiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. (英) Nirengi Shinsuke
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. (英) Toyoda Masao
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Development and Validation of the Continuous Subcutaneous Insulin Infusion-related Quality of Life (CSII-QOL) Scale.

副題 任意
要約 任意

(英) The CSII-QOL is the first CSII-related QOL scale for people with T1D. This short, validated, and reliable instrument might potentially be useful in future clinical studies and routine clinical patient care. Further validation is required to confirm these issues because of the small and potentially biased sample. (UMIN-CTR: UMIN000031595).

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Diabetes Technology & Therapeutics(Mary Ann Liebert, Inc. publishers)
(pISSN: 1520-9156, eISSN: 1557-8593)
ISSN 任意 1557-8593
ISSN: 1520-9156 (pISSN: 1520-9156, eISSN: 1557-8593)
Title: Diabetes technology & therapeutics
Title(ISO): Diabetes Technol Ther
Publisher: Mary Ann Liebert Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 ---
必須 ---
必須 ---
都市 任意
年月日 必須 2019年 10月 22日
URL 任意
DOI 任意 10.1089/dia.2019.0216    (→Scopusで検索)
PMID 任意 31638420    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article