徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [吉田 加奈子]/[古本 博孝]/[阿部 彰子]/[加藤 剛志]/[西村 正人]/[苛原 稔]/The possibility of vertical transmission of human papillomavirus through maternal milk/[Journal of Obstetrics and Gynaecology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
355355
EOID
959979
Map
0
LastModified
2019年8月27日(火) 16:47:14
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
吉田 加奈子
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 吉田 加奈子([徳島大学.病院.中央診療施設等.周産母子センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 古本 博孝
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 阿部 彰子([徳島大学.病院.中央診療施設等.地域産婦人科診療部])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 加藤 剛志([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.産科婦人科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 西村 正人([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.産科婦人科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 苛原 稔([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.産科婦人科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) The possibility of vertical transmission of human papillomavirus through maternal milk

副題 任意
要約 任意

(英) Human papillomavirus (HPV) DNA has been detected in the oral cavity of infants and breast cancer tissue, suggesting its vertical transmission through maternal milk. We determined whether HPV is detected in maternal milk and is vertically transmitted by breast-feeding. Informed consent was obtained, and maternal milk samples (n=80) were analysed for high-risk HPV DNA. In 43 women, this DNA was measured in the uterine cervix. In women with positive samples, this DNA was measured in the oral cavities of their children. The domain including HPV E6 and E7 was amplified by polymerase chain reaction using consensus primers, and HPV serotype determined by electrophoresis after restriction enzyme digestion. High-risk HPV-16 was detected in two of 80 samples (2.5%), and in these two cases, high-risk HPV was not detected in the uterine cervix or oral cavity of the child. It was concluded that the infection of HPV in maternal milk is rare (2/80); vertical transmission through maternal milk was not detected in this study (0/80). HPV infection through maternal milk may occur, but its likelihood is low.

キーワード 推奨
  1. (英) Adult
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 成人 (adult)
    [キーワード] 成人教育経営 (adult education administration)
  2. (英) Cervix Uteri
  3. (英) DNA Primers
  4. (英) DNA, Viral
  5. (英) Female
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
  6. (英) Human papillomavirus 16
  7. (英) Humans
  8. (英) Infant
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 小児 (infant)
  9. (英) Infectious Disease Transmission, Vertical
  10. (英) Milk, Human
  11. (英) Mouth Mucosa
  12. (英) Papillomavirus Infections
  13. (英) Polymerase Chain Reaction
発行所 推奨
誌名 必須 Journal of Obstetrics and Gynaecology(University of London. Institute of Obstetrics and Gynaecology)
(pISSN: 0144-3615, eISSN: 1364-6893)
ISSN 任意 1364-6893
ISSN: 0144-3615 (pISSN: 0144-3615, eISSN: 1364-6893)
Title: Journal of obstetrics and gynaecology : the journal of the Institute of Obstetrics and Gynaecology
Title(ISO): J Obstet Gynaecol
Publisher: Taylor & Francis
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 31
必須 6
必須 503 506
都市 任意
年月日 必須 2011年 8月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.3109/01443615.2011.570814    (→Scopusで検索)
PMID 任意 21823849    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.3109/01443615.2011.570814

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article