徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [細川 育子]/[細川 義隆]/[尾崎 和美]/[松尾 敬志]/Carnosic Acid Inhibits CXCR3 Ligands Production in IL-27-Stimulated Human Oral Epithelial Cells./[Inflammation]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
353130
EOID
950086
Map
0
LastModified
2019年7月22日(月) 09:42:24
Operator
細川 義隆
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
細川 義隆
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 単独著作(徳島大学内の単一の研究グループ(研究室等)内の研究 (単著も含む))
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 細川 育子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 細川 義隆([徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 尾崎 和美([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健支援学]/[徳島大学.歯学部.口腔保健学科.口腔保健支援学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Carnosic Acid Inhibits CXCR3 Ligands Production in IL-27-Stimulated Human Oral Epithelial Cells.

副題 任意
要約 任意

(英) Carnosic acid, which is a bioactive compound isolated from rosemary, has various pharmacological effects. However, the anti-inflammatory effect of carnosic acid on periodontitis is still unknown. The aim of this study was to investigate the effect of carnosic acid on CXC chemokine receptor 3 (CXCR3) ligands, which are involved in Th1 cells migration and accumulation, production in interleukin (IL)-27-stimulated human oral epithelial cells (TR146 cells). Carnosic acid decreased CXC chemokine ligand (CXCL)9, CXCL10, and CXCL11 production in IL-27-stimulated TR146 cells in a dose-dependent fashion. Moreover, we disclosed that carnosic acid could suppress signal transducer and activator of transcription (STAT)1, STAT3, and protein kinase B (Akt) phosphorylation in IL-27-stimulated TR146 cells. Furthermore, STAT1, STAT3, and Akt inhibitors could suppress CXCR3 ligands production in IL-27-treated TR146 cells. In summary, carnosic acid could reduce CXCR3 ligands production in human oral epithelial cell by inhibiting STAT1, STAT3, and Akt activation.

キーワード 推奨
発行所 推奨 Springer-Verlag
誌名 必須 Inflammation([Springer-Verlag])
(pISSN: 0360-3997, eISSN: 1573-2576)
ISSN 任意 1573-2576
ISSN: 0360-3997 (pISSN: 0360-3997, eISSN: 1573-2576)
Title: Inflammation
Title(ISO): Inflammation
Supplier: Kluwer Online
Publisher: Springer US
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 42
必須 4
必須 1311 1316
都市 任意
年月日 必須 2019年 8月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1007/s10753-019-00991-6    (→Scopusで検索)
PMID 任意 30820808    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article