徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 山口 純代/[中村 信元]/住田 智志/前田 悠作/[大浦 雅博]/高橋 真美子/岩佐 昌美/原田 武志/藤井 志朗/三木 浩和/賀川 久美子/岸 潤/安倍 正博/Development of adult T-cell leukemia/lymphoma during immunosuppressive Therapy for human T-cell leukemia virus type 1 associated arthropathy/[四国医学雑誌]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
345095
EOID
968609
Map
0
LastModified
2019年12月19日(木) 14:38:13
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
中村 信元
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (日) 山口 純代
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 中村 信元([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (日) 住田 智志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (日) 前田 悠作
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 大浦 雅博([徳島大学.病院.中央診療施設等.徳島県地域医療支援センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (日) 高橋 真美子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (日) 岩佐 昌美
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (日) 原田 武志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (日) 藤井 志朗
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (日) 三木 浩和
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (日) 賀川 久美子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (日) 岸 潤
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (日) 安倍 正博
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Development of adult T-cell leukemia/lymphoma during immunosuppressive Therapy for human T-cell leukemia virus type 1 associated arthropathy

副題 任意
要約 任意

(日) A 64-year-old woman presented with lower leg edema, fever, and bilateral joint pain, involving the wrists, fingers, and knees, in April 201X. Serological test results were negative for rheumatoid factor, antinuclear antibody, and anti-cyclic citrullinated peptide antibody. A diagnosis of remitting seronegative symmetrical synovitis with pitting edema syndrome, a type of seronegative rheumatoid arthritis, was made and prednisolone was administered. The joint pain was refractory to prednisolone therapy. In February, 201X+2, the patient presented with right cervical lymphadenopathy. The CT scan revealed swelling of the cervical, axillary, and inguinal lymph nodes bilaterally and rapidly enlarged. In April, 18F-fluorodeoxyglucose PET/CT scan showed an abnormal collection in the enlarged lymph nodes. The patient subsequently developed hoarseness with dyspnea and attended our department. Blood test results showed high levels of lactate dehydrogenase (547U/L) and soluble interleukin‐2 receptor (34200 IU/L) and were positive for anti-human T-cell leukemia virus type1 (HTLV‐1) antibody. Biopsy of the right cervical lymph node showed proliferation of abnormal lymphoid cells positive for CD3, CD4, and CD25 and negative for CD7. Monoclonal integration of HTLV‐1 proviral DNA was detected in the lymph node. A diagnosis of adult T-cell leukemia/lymphoma (ATLL), lymphoma type was made. The pain involving multiple joints was attributed to HTLV‐1associated arthropathy. Immunosuppressive therapy for HTLV‐1 carrier status may have played a role in the development of ATLL.

キーワード 推奨
  1. (英) Adult T-cell leukemia/lymphoma
  2. (英) HTLV-1
  3. (英) rheumatoid arthritis
  4. (英) immunosuppressive therapy
発行所 推奨 徳島医学会
誌名 必須 四国医学雑誌([徳島医学会])
(pISSN: 0037-3699)
ISSN 任意 0037-3699
ISSN: 0037-3699 (pISSN: 0037-3699)
Title: 四国医学雑誌
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Igakkai
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 73
必須 5
必須 301 308
都市 任意
年月日 必須 2017年 12月 25日
URL 任意 https://ci.nii.ac.jp/naid/40021456242/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 40021456242
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意