徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [松本 和幸]/[土屋 誠司]/三宅 剛史/[吉田 稔]/[北 研二]/Flame Prediction Based on Harmful Expression Judgement Using Distributed Representation/[International Journal of Technology and Engineering Studies]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
339782
EOID
981386
Map
0
LastModified
2020年6月15日(月) 11:10:03
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松本 和幸
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 松本 和幸([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 土屋 誠司
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Takeshi Miyake / (日) 三宅 剛史 / (読) みやけ たけし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  4. 吉田 稔([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 北 研二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Flame Prediction Based on Harmful Expression Judgement Using Distributed Representation

副題 任意
要約 任意

(英) In recent years, flaming-that is, hostile or insulting interaction-on social media has been a problem. To avoid or minimize flaming, enabling the system to automatically check messages before posting to determine whether they include expressions that are likely to trigger flaming can be helpful. We target two types of harmful expressions: insulting expressions and expressions that are likely to cause a quarrel. We first constructed an original harmful expressions dictionary. To minimize the cost of collecting the expressions, we built our dictionary semi-automatically by using word distributed representations. The method used distributed representations of harmful expressions and general expressions as features, and constructed a classifier of harmful/general expressions based on these features. Anevaluation experiment found that the proposed method was able to extract harmful expressions with an accuracy of approximately 70%. The proposed method was also able to extract unknown expressions; however, it tended to wrongly extract non-harmful expressions. The method is able to determine unknown harmful expressions not included in the basic dictionary and can identify semantic relationships among harmful expressions. Although the method cannotpresently be applied directly to multi-word expressions, it should be possible to add such a capability by introducing time-series learning.

(日) 近年,ソーシャルメディア上での炎上が問題になっている.炎上を避けるためには,投稿前に自動的にメッセージを確認して,炎上を引き起こす可能性の高い表現が含まれているかどうかを判断することが役立つ.提案手法では,有害表現辞書を作成する.このさい,表現を集めるコストを最小限に抑えるために,単語分散表現を使用して半自動的に辞書を構築した.辞書に登録された有害表現と一般的な表現を用い,有害表現と一般的表現の分類を行った.評価実験により,提案手法は約70%の精度で有害表現を抽出できることが分かった.提案手法は未知の表現を抽出することもできたが,有害でない表現も有害として抽出する傾向があった.提案手法は,基本辞書に含まれていない未知の有害な表現を決定することができ,有害表現間の意味的関係を判定することができる.

キーワード 推奨
  1. (英) flame prediction / (日) 炎上予測
  2. (英) harmful expression / (日) 有害表現
  3. (英) distributed representation / (日) 分散表現
  4. (英) support vector machine / (日) サポートベクターマシン
発行所 推奨 (英) KKG Publications
誌名 必須 International Journal of Technology and Engineering Studies(KKG Publications)
(pISSN: 2415-0924, eISSN: 2414-3413)
ISSN 任意 2414-3413
ISSN: 2415-0924 (pISSN: 2415-0924, eISSN: 2414-3413)
Title: International Journal of Technology and Engineering Studies
Publisher: KKG Publications
 (CrossRef (No Scopus information.)
必須 4
必須 1
必須 7 15
都市 任意
年月日 必須 2018年 2月 12日
URL 任意 http://kkgpublications.com/ijtes-volume4-issue1-article2/
DOI 任意 10.20469/ijtes.4.10002-1    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 120006627856
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意