徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [三木 浩和]/[中村 信元]/Oda Asuka/[天眞 寛文]/[寺町 順平]/[日浅 雅博]/Bat-Erdene Ariunzaya/Maeda Yusaku/[大浦 雅博]/Takahashi Mamiko/Iwasa Masami/[原田 武志]/[藤井 志朗]/[倉橋 清衛]/[吉田 守美子]/[賀川 久美子]/[遠藤 逸朗]/Kenichi Aihara/[幾尾 真理子]/[伊藤 孝司]/[林 幸壱朗]/[中村 教泰]/[安倍 正博]/Effective impairment of myeloma cells and their progenitors by hyperthermia./[Oncotarget]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
339730
EOID
949596
Map
0
LastModified
2019年7月11日(木) 11:06:28
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
伊藤 孝司
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 三木 浩和([徳島大学.病院.中央診療施設等.輸血・細胞治療部])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 中村 信元([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.血液内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Oda Asuka
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 天眞 寛文
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 寺町 順平([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.組織再生制御学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 日浅 雅博([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学]/[徳島大学.病院.診療科.矯正歯科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Bat-Erdene Ariunzaya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《Ariunzaya Bat-Erdene (Bat-Erdene Ariunzaya) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2011年10月〜2016年11月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  8. (英) Maeda Yusaku
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《前田 悠作 (Maeda Yusaku) @ 医学部 [学部学生] 2009年4月〜2015年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  9. 大浦 雅博([徳島大学.病院.中央診療施設等.徳島県地域医療支援センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Takahashi Mamiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Iwasa Masami
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《岩佐 昌美 (Iwasa Masami) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2013年4月〜2019年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  12. 原田 武志([徳島大学.病院.診療科.内科.血液内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. 藤井 志朗([徳島大学.病院.診療科.内科.血液内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 倉橋 清衛([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.内分泌・代謝内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 吉田 守美子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 賀川 久美子([徳島大学.病院.診療科.内科.血液内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. 遠藤 逸朗([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.医用検査学系.生体機能解析学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. (英) Kenichi Aihara
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. 幾尾 真理子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  20. 伊藤 孝司([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.統合医薬創製科学系.創薬生命工学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  21. 林 幸壱朗
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  22. 中村 教泰
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  23. 安倍 正博([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Effective impairment of myeloma cells and their progenitors by hyperthermia.

副題 任意
要約 任意

(英) Multiple myeloma (MM) remains incurable, and MM-initiating cells or MM progenitors are considered to contribute to disease relapse through their drug-resistant nature. In order to improve the therapeutic efficacy for MM, we recently developed novel superparamagnetic nanoparticles which selectively accumulate in MM tumors and extirpate them by heat generated with magnetic resonance. We here aimed to clarify the therapeutic effects on MM cells and their progenitors by hyperthermia. Heat treatment at 43°C time-dependently induced MM cell death. The treatment upregulated endoplasmic reticulum (ER) stress mediators, ATF4 and CHOP, while reducing the protein levels of Pim-2, IRF4, c-Myc and Mcl-1. Combination with the proteasome inhibitor bortezomib further enhanced ER stress to potentiate MM cell death. The Pim inhibitor SMI-16a also enhanced the reduction of the Pim-2-driven survival factors, IRF4 and c-Myc, in combination with the heat treatment. The heat treatment almost completely eradicated "side population" fractions in RPMI8226 and KMS-11 cells and suppressed their clonogenic capacity as determined by colony formation and tumorigenic capacity in SCID mice. These results collectively demonstrated that hyperthermia is able to impair clonogenic drug-resistant fractions of MM cells and enhance their susceptibility to chemotherapeutic drugs.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Oncotarget(Impact Journals)
(eISSN: 1949-2553)
ISSN 任意 1949-2553
ISSN: 1949-2553 (eISSN: 1949-2553)
Title: Oncotarget
Title(ISO): Oncotarget
Publisher: Impact Journals
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 9
必須 12
必須 10307 10316
都市 任意
年月日 必須 2017年 11月 15日
URL 任意
DOI 任意 10.18632/oncotarget.23121    (→Scopusで検索)
PMID 任意 29535808    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85041952629
機関リポジトリ 113059
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.18632/oncotarget.23121

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) KeywordList.Keyword: Pim-2

  4. (英) KeywordList.Keyword: bortezomib

  5. (英) KeywordList.Keyword: hyperthermia

  6. (英) KeywordList.Keyword: plasmacytoma

  7. (英) KeywordList.Keyword: side population

  8. (英) CoiStatement: CONFLICTS OF INTEREST The authors indicated no potential conflicts of interest.