徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [八木 秀介]/[粟飯原 賢一]/[近藤 剛史]/[倉橋 清衛]/[吉田 守美子]/[遠藤 逸朗]/[福田 大受]/[中屋 豊]/Suwaki Kin-Ichiro/Takeji Takashi/Wada Toshihiro/Salim Hotimah Masdan/Hama Saori/[松浦 朋美]/[伊勢 孝之]/[楠瀬 賢也]/[山口 浩司]/[飛梅 威]/[山田 博胤]/[添木 武]/[若槻 哲三]/[松久 宗英]/[島袋 充生]/[赤池 雅史]/[佐田 政隆]/Predictors for the Treatment Effect of Sodium Glucose Co-transporter 2 Inhibitors in Patients with Type 2 Diabetes Mellitus./[Advances in Therapy]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
339415
EOID
912312
Map
0
LastModified
2018年7月3日(火) 10:43:52
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
佐田 政隆
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 八木 秀介([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域医療人材育成(医学域)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 粟飯原 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).糖尿病・代謝疾患治療医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 近藤 剛史
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 倉橋 清衛([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.内分泌・代謝内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 吉田 守美子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 遠藤 逸朗([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.医用検査学系.生体機能解析学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 福田 大受([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).心臓血管病態医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 中屋 豊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Suwaki Kin-Ichiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Takeji Takashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Wada Toshihiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Salim Hotimah Masdan
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《Hotimah Masdan Salim (Salim Masdan Hotimah) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2013年4月〜2017年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  13. (英) Hama Saori
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 松浦 朋美([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 伊勢 孝之([徳島大学.病院.先端医療開発研究プロジェクト]/[徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 楠瀬 賢也([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. 山口 浩司([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. 飛梅 威([徳島大学.病院.中央診療施設等.卒後臨床研修センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. 山田 博胤([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域循環器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  20. 添木 武([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  21. 若槻 哲三([徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  22. 松久 宗英([徳島大学.先端酵素学研究所.糖尿病臨床・研究開発領域]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任))
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  23. 島袋 充生
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  24. 赤池 雅史([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  25. 佐田 政隆([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Predictors for the Treatment Effect of Sodium Glucose Co-transporter 2 Inhibitors in Patients with Type 2 Diabetes Mellitus.

副題 任意
要約 任意

(英) Predictors for the effect of sodium glucose co-transporter 2 (SGLT2) inhibitors at lowering hemoglobin A1c (HbA1c) levels in type 2 diabetes mellitus patients remain unclear. We therefore aimed to elucidate these predictors in type 2 diabetes patients after 3 months of SGLT2 treatment. A total of 302 consecutive type 2 diabetes patients who had been treated with SGLT2 inhibitors as monotherapy or add-on therapy to existing antidiabetic treatments were enrolled retrospectively. After excluding 27 patients whose HbA1c levels could not be evaluated 3 months after treatment, the glucose-lowering effects of SGLT2 inhibitors were assessed in 275 patients by measuring HbA1c levels before and 3 months after treatment. The predictors for changes in HbA1c levels after 3 months of treatment were evaluated. SGLT2 inhibitor treatment for 3 months decreased HbA1c levels from 7.8 ± 1.2% to 7.4 ± 1.0% (p < 0.0001). A multiple regression analysis showed that the independent determinants for SGLT2 inhibitor treatment effect included decreased HbA1c levels after 1 month of treatment, high baseline HbA1c levels, and a high estimated glomerular filtration rate (eGFR). We show that type 2 diabetes patients who received the greatest glucose-lowering effect with SGLT2 inhibitor treatment were those with preserved renal function (high baseline eGFR) and high baseline HbA1c levels. Moreover, SGLT2 inhibitor treatment efficacy could be predicted by the patients' initial response to treatment.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Advances in Therapy(Springer Healthcare Communications)
(pISSN: 0741-238X, eISSN: 1865-8652)
ISSN 任意 1865-8652
ISSN: 0741-238X (pISSN: 0741-238X, eISSN: 1865-8652)
Title: Advances in therapy
Title(ISO): Adv Ther
Publisher: Springer Healthcare
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 35
必須 1
必須 124 134
都市 任意
年月日 必須 2017年 11月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1007/s12325-017-0639-z    (→Scopusで検索)
PMID 任意 29185199    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85035102977
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1007/s12325-017-0639-z

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) KeywordList.Keyword: Estimated glomerular filtration rate

  4. (英) KeywordList.Keyword: Glucose-lowering

  5. (英) KeywordList.Keyword: HbA1c

  6. (英) KeywordList.Keyword: Predictors

  7. (英) KeywordList.Keyword: Type 2 diabetes mellitus