徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Fischer Carina/Seki Takahiro/Lim Sharon/Nakamura Masaki/Andersson Patrik/Yang Yunlong/Honek Jennifer/Wang Yangang/Gao Yanyan/Chen Fang/Samani Nilesh J/Zhang Jun/[三宅 雅人]/[親泊 政一]/[泰江 章博]/Li Xuri/Zhang Yun/Liu Yizhi/Cao Yihai/A miR-327-FGF10-FGFR2-mediated autocrine signaling mechanism controls white fat browning./[Nature Communications]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
337838
EOID
933125
Map
0
LastModified
2018年11月29日(木) 11:57:51
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
親泊 政一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Fischer Carina
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Seki Takahiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Lim Sharon
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Nakamura Masaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Andersson Patrik
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Yang Yunlong
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Honek Jennifer
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Wang Yangang
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Gao Yanyan
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Chen Fang
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Samani Nilesh J
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Zhang Jun
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. 三宅 雅人([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 親泊 政一([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 泰江 章博
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. (英) Li Xuri
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. (英) Zhang Yun
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. (英) Liu Yizhi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. (英) Cao Yihai
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A miR-327-FGF10-FGFR2-mediated autocrine signaling mechanism controls white fat browning.

副題 任意
要約 任意

(英) Understanding the molecular mechanisms regulating beige adipocyte formation may lead to the development of new therapies to combat obesity. Here, we report a miRNA-based autocrine regulatory pathway that controls differentiation of preadipocytes into beige adipocytes. We identify miR-327 as one of the most downregulated miRNAs targeting growth factors in the stromal-vascular fraction (SVF) under conditions that promote white adipose tissue (WAT) browning in mice. Gain- and loss-of-function experiments reveal that miR-327 targets FGF10 to prevent beige adipocyte differentiation. Pharmacological and physiological -adrenergic stimulation upregulates FGF10 levels and promotes preadipocyte differentiation into beige adipocytes. In vivo local delivery of miR-327 to WATs significantly compromises the beige phenotype and thermogenesis. Contrarily, systemic inhibition of miR-327 in mice induces browning and increases whole-body metabolic rate under thermoneutral conditions. Our data provide mechanistic insight into an autocrine regulatory signaling loop that regulates beige adipocyte formation and suggests that the miR-327-FGF10-FGFR2 signaling axis may be a therapeutic targets for treatment of obesity and metabolic diseases.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Nature Communications([Nature Publishing Group])
(eISSN: 2041-1723)
ISSN 任意 2041-1723
ISSN: 2041-1723 (eISSN: 2041-1723)
Title: Nature communications
Title(ISO): Nat Commun
Publisher: Springer Science+Business Media
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 8
必須 1
必須
都市 任意
年月日 必須 2017年 12月 12日
URL 任意
DOI 任意 10.1038/s41467-017-02158-z    (→Scopusで検索)
PMID 任意 29233981    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 112463
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article