徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [伊藤 大輔]/Asahara, Hiroyuki/[高坂 拓司]/[上田 哲史]/バックコンバータ回路におけるリップル軽減を目指したクロックパルス変調/[Chaos, Solitons & Fractals]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
337513
EOID
932475
Map
0
LastModified
2018年11月27日(火) 11:36:43
Operator
上田 哲史
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
上田 哲史
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.情報センター(2010年7月1日〜)
著者 必須
  1. 伊藤 大輔(滋賀県立大学/[岐阜大学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Asahara, Hiroyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 高坂 拓司(中京大学)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 上田 哲史([徳島大学.情報センター]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Clock pulse modulation for ripple reduction in buck-converter circuits

(日) バックコンバータ回路におけるリップル軽減を目指したクロックパルス変調

副題 任意
要約 任意

(英) DC-DC switching converters which are frequently treated as hybrid dynamical systems exhibit complex behavior due to nonlinear and interrupt characteristics. For synchronous buck-converters, we propose a method to control chaotic behavior by pulse frequency modulation. An input voltage, a duty ratio of PWMs, and so on, affect to the regulation characteristics of converters directly, but a frequency of PWMs is determined by the frequency characteristics of the converter and is set as a fixed value. The proposed chaos-control method suppresses chaotic responses by slightly perturbing the pulse frequency alone, therefore our method can stabilize unstable periodic orbits without influence on the voltage regulation scheme. To simplify the feedback controller, the condition of dimension reduction for the controlling gain vector is derived. The proposed controller acheves the stabilization without a current sensor. Numerical simulation and circuit implementation demonstrate the validity of this method.

(日) しばしばハイブリッドシステムの例として取り上げられるDC-DCコンバータは,非線形断続特性によって複雑な振る舞いを呈する.同期型バックコンバータに対し,われわれはパルス周波数変調によるカオス制御手法を提案する.入力電圧やPWMのデューティ比などはコンバータの整流特性に直接影響するため,固定値とされる.本手法では,パルス周波数のみ摂動をかけ,カオス的応答を抑制し,結果として電圧整流には影響を出さずに不安定周期解を安定化させることができる.フィードバック制御器を単純化させるため,制御ベクトルの低次元化条件も導出した.制御器は電流センサを用いてないことは特筆できる.数値計算結果ならびに回路実験は,本提案の有効性を裏付ける.

キーワード 推奨
  1. (英) controlling chaos
  2. (英) buck converter
  3. (英) pulse-frequency modulation
発行所 推奨 Elsevier(->組織[Elsevier Science])
誌名 必須 Chaos, Solitons & Fractals([Elsevier])
(pISSN: 0960-0779)
ISSN 任意 0960-0779
ISSN: 0960-0779 (pISSN: 0960-0779)
Title: Chaos, solitons, and fractals
Title(ISO): Chaos Solitons Fractals
Publisher: Elsevier Ltd, Oxford.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 111
必須 ---
必須 138 145
都市 任意
年月日 必須 2018年 6月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.chaos.2018.04.015    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85045703294
機関リポジトリ 112108
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意