徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [岩本 里織]/保健医療福祉へのサービスがおよびにくい人の「アクセスを高める住民ネットワーク尺度」の開発/[JNI : The Journal of Nursing Investigation]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
332352
EOID
1043500
Map
0
LastModified
2022年5月6日(金) 14:31:48
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
岩本 里織
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 岩本 里織
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Development of the Resident Network Scales to improve access to healthcare and welfare services for underserved populations

(日) 保健医療福祉へのサービスがおよびにくい人の「アクセスを高める住民ネットワーク尺度」の開発

副題 任意
要約 任意

(日) 目的:本研究では,「サービスがおよびにくい人」の保健医療福祉専門職へのアクセスを高めるための住民ネットワーク機能を評価する測定尺度を開発することを目的とした. 方法:予備調査より作成した31項目の尺度試案について,全国の保健所,市町村,地域包括支援センターの常勤保健師へ質問紙調査を行った. 結果:有効回答者1,062名について分析した.探索的因子分析では5下位因子からなる尺度が作成され,第一因子「住民同士のつきあい」(9項目),第二因子「ネットワークの土壌となる地域の特徴」(6項目),第三因子「住民が集う場や機会」(3項目),第四因子「住民と専門職とのつながり」(4項目),第五因子「住民同士の助け合いや情報交換」(5項目)が抽出された.内的整合性を示すCronbach's ▯信頼係数は0.903であり高い信頼性が確保された. 考察:本研究の結果,信頼性および妥当性が確認された5因子からなる「アクセスを高める住民ネットワーク尺度」が開発された.本尺度は,保健医療福祉サービスを必要とするものの自らはアクセスできない人々を,地域住民を通じたアクセスが高められるネットワークが構築されているかを客観的に評価する際に使用可能であることが示唆された.

キーワード 推奨
  1. (日) アクセス
  2. (日) ネットワーク
  3. (日) 保健師
  4. (日) ソーシャルキャピタル
  5. (英) Access
  6. (英) Network
  7. (英) Pubic Health Nurse
  8. (英) Social Capital
発行所 推奨 (日) 徳島大学医学部
誌名 必須 JNI : The Journal of Nursing Investigation([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1348-3722, eISSN: 2434-2238)
ISSN 任意 1348-3722
ISSN: 1348-3722 (pISSN: 1348-3722, eISSN: 2434-2238)
Title: JNI : the journal of nursing investigation
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE (No Scopus information.)
必須 14
必須 1
必須 1 8
都市 任意
年月日 必須 2016年 11月 30日
URL 任意 http://repo.lib.tokushima-u.ac.jp/113204
DOI 任意
PMID 任意
CRID 任意 1050001338293135488
NAID 120006629987
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意