徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Suzuki Toru/Gao Junhong/Ishigaki Yasushi/Kondo Keiichi/Sawada Shojiro/Izumi Tomohito/Uno Kenji/Kaneko Keizo/Tsukita Sohei/Takahashi Kei/Asao Atsuko/Ishii Naoto/Imai Junta/Yamada Tetsuya/[親泊 政一]/Katagiri Hideki/ER Stress Protein CHOP Mediates Insulin Resistance by Modulating Adipose Tissue Macrophage Polarity./[Cell Reports]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
329732
EOID
867012
Map
0
LastModified
2017年8月20日(日) 18:47:38
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
親泊 政一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Suzuki Toru
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Gao Junhong
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Ishigaki Yasushi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Kondo Keiichi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Sawada Shojiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Izumi Tomohito
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Uno Kenji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Kaneko Keizo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Tsukita Sohei
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Takahashi Kei
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Asao Atsuko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Ishii Naoto
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Imai Junta
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. (英) Yamada Tetsuya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 親泊 政一([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. (英) Katagiri Hideki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) ER Stress Protein CHOP Mediates Insulin Resistance by Modulating Adipose Tissue Macrophage Polarity.

副題 任意
要約 任意

(日) Obesity represents chronic inflammatory states promoted by pro-inflammatory M1-macrophage infiltration into white adipose tissue (WAT), thereby inducing insulin resistance. Herein, we demonstrate the importance of an ER stress protein, CHOP, in determining adipose tissue macrophage (ATM) polarity and systemic insulin sensitivity. A high-fat diet (HFD) enhances ER stress with CHOP upregulation in adipocytes. CHOP deficiency prevents HFD-induced insulin resistance and glucose intolerance with ATM M2 predomination and Th2 cytokine upregulation in WAT. Whereas ER stress suppresses Th2 cytokine expression in cultured adipocytes, CHOP knockdown inhibits this downregulation. In contrast, macrophage responsiveness to Th1/Th2 cytokines is unchanged regardless of whether CHOP is expressed. Furthermore, bone marrow transplantation experiments showed recipient CHOP to be the major determinant of ATM polarity. Thus, CHOP in adipocytes plays important roles in ATM M1 polarization by altering WAT micro-environmental conditions, including Th2 cytokine downregulation. This molecular mechanism may link adipose ER stress with systemic insulin resistance.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Cell Reports(Cell Press)
(eISSN: 2211-1247)
ISSN 任意 2211-1247
ISSN: 2211-1247 (eISSN: 2211-1247)
Title: Cell reports
Title(ISO): Cell Rep
Publisher: Cell Press
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 18
必須 8
必須 2045 2057
都市 任意
年月日 必須 2017年 2月 21日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.celrep.2017.01.076    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28228268    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article