徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Hosokawa Yuki/[平尾 功治]/[湯本 浩通]/Washio Ayako/[中西 正]/[武川 大輔]/Kitamura Chiaki/[松尾 敬志]/Functional roles of NOD1 in odontoblasts on dental pulp innate immunity/[BioMed Research International]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
327689
EOID
936559
Map
0
LastModified
2018年12月13日(木) 15:27:05
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
湯本 浩通
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨 博士課程学生による研究報告
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Hosokawa Yuki
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 細川 由樹 ([徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《細川 由樹 (Hosokawa Yuki) @ 口腔科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2012年4月〜2017年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 平尾 功治([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 湯本 浩通([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯周歯内治療学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Washio Ayako
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 中西 正([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 武川 大輔([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Kitamura Chiaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Functional roles of NOD1 in odontoblasts on dental pulp innate immunity

副題 任意
要約 任意

(英) Caries-related pathogens are first recognized by odontoblasts and induce inflammatory events that develop to pulpitis. Generally, initial sensing of microbial pathogens is mediated by pattern recognition receptors, such as Toll-like receptor and nucleotide-binding oligomerization domain (NOD); however, little is known about NODs in odontoblasts. In this study, the levels of NODs expressed in rat odontoblastic cell line, KN-3, were assessed by flow cytometry and the levels of chemokines in NOD-specific ligand-stimulated KN-3 cells were analyzed by real-time PCR and ELISA. The signal transduction pathway activated with NOD-specific ligand was assessed by blocking assay with specific inhibitors and reporter assay. In KN-3 cells, the expression level of NOD1 was stronger than that of NOD2 and the production of chemokines, such as CINC-1, CINC-2, CCL20, and MCP-1, was upregulated by stimulation with NOD1-specific ligand, but not with NOD2-specific ligand. CINC-2 and CCL20 production by stimulation with NOD1-specific ligand was reduced by p38 MAPK and AP-1 signaling inhibitors. Furthermore, the reporter assay demonstrated AP-1 activation in NOD1-specific ligand-stimulated KN-3 cells. These findings indicated that NOD1 expressed in odontoblasts functions to upregulate the chemokines expression via p38-AP-1 signaling pathway and suggested that NOD1 may play important roles in the initiation and progression of pulpitis.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Cell Line
  3. 細胞質分裂(cytokinesis)
  4. (英) Dental Pulp
  5. 自然免疫(innate immunity)
  6. (英) Inflammation Mediators
  7. (英) Nod1 Signaling Adaptor Protein
  8. (英) Odontoblasts
  9. (英) Rats
発行所 推奨
誌名 必須 BioMed Research International(Hindawi Pub. Co.)
(pISSN: 2314-6133, eISSN: 2314-6141)
ISSN 任意 2314-6141
ISSN: 2314-6133 (pISSN: 2314-6133, eISSN: 2314-6141)
Title: BioMed research international
Title(ISO): Biomed Res Int
Publisher: Hindawi
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 2016
必須 ---
必須 9325436 9325436
都市 任意
年月日 必須 2016年 9月 25日
URL 任意
DOI 任意 10.1155/2016/9325436    (→Scopusで検索)
PMID 任意 27747243    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-84991669747
機関リポジトリ 112386
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  2. (英) CoiStatement: The authors declare that there is no conflict of interest regarding the publication of this paper.