徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [山田 安希子]/[新垣 理恵子]/[齋藤 雅子]/[工藤 保誠]/[石丸 直澄]/Dual Role of Fas/FasL-Mediated Signal in Peripheral Immune Tolerance./[Frontiers in Immunology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
326914
EOID
885929
Map
0
LastModified
2018年1月30日(火) 19:55:33
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
石丸 直澄
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学(2015年4月1日〜)
著者 必須
  1. 山田 安希子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 新垣 理恵子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 齋藤 雅子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.病理系.生体防御医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 工藤 保誠([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 石丸 直澄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Dual Role of Fas/FasL-Mediated Signal in Peripheral Immune Tolerance.

副題 任意
要約 任意

(英) Fas-mediated apoptosis contributes to physiological and pathological cellular processes, such as differentiation and survival. In particular, the roles of Fas in immune cells are complex and critical for the maintenance of immune tolerance. The precise pathways and unique functions associated with Fas/FasL-mediated signaling in the immune system are known. The dual character of Fas/FasL-mediated immune regulation that induces beneficial or harmful effects is associated with the onset or development of immune disorders. Studies on mutations in genes encoding Fas and FasL gene of humans and mice contributed to our understanding of the pathogenesis of autoimmune diseases. Here, we review the opposing functions of Fas/FasL-mediated signaling, bilateral effects of Fas/FasL on in immune cells, and complex pathogenesis of autoimmunity mediated by Fas/FasL.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Frontiers in Immunology(Frontiers Research Foundation)
(eISSN: 1664-3224)
ISSN 任意 1664-3224
ISSN: 1664-3224 (eISSN: 1664-3224)
Title: Frontiers in immunology
Title(ISO): Front Immunol
Publisher: Frontiers Media S.A.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 8
必須 403
必須 ---
都市 任意
年月日 必須 2017年 4月 5日
URL 任意
DOI 任意 10.3389/fimmu.2017.00403    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28424702    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110975
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article

  2. (英) PublicationType: Review