徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Kozai Mina/Kubo Yuki/Katakai Tomoya/Kondo Hiroyuki/Kiyonari Hiroshi/Schaeuble Karin/Luther A. Sanjiv/[石丸 直澄]/[大東 いずみ]/[高浜 洋介]/Essential role of CCL21 in establishment of central self-tolerance in T cells/[The Journal of Experimental Medicine]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
325872
EOID
896894
Map
0
LastModified
2018年4月9日(月) 17:10:09
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
大東 いずみ
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国際共著(徳島大学内研究者と国外研究機関所属研究者との共同研究)
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Kozai Mina
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Kubo Yuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Katakai Tomoya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Kondo Hiroyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Kiyonari Hiroshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Schaeuble Karin
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Luther A. Sanjiv
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 石丸 直澄([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔分子病態学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 大東 いずみ([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 高浜 洋介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Essential role of CCL21 in establishment of central self-tolerance in T cells

副題 任意
要約 任意

(英) The chemokine receptor CCR7 directs T cell relocation into and within lymphoid organs, including the migration of developing thymocytes into the thymic medulla. However, how three functional CCR7 ligands in mouse, CCL19, CCL21Ser, and CCL21Leu, divide their roles in immune organs is unclear. By producing mice specifically deficient in CCL21Ser, we show that CCL21Ser is essential for the accumulation of positively selected thymocytes in the thymic medulla. CCL21Ser-deficient mice were impaired in the medullary deletion of self-reactive thymocytes and developed autoimmune dacryoadenitis. T cell accumulation in the lymph nodes was also defective. These results indicate a nonredundant role of CCL21Ser in the establishment of self-tolerance in T cells in the thymic medulla, and reveal a functional inequality among CCR7 ligands in vivo.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Autoimmune Diseases
  3. (英) Central Tolerance
  4. (英) Chemokine CCL21
  5. (英) Dacryocystitis
  6. (英) Flow Cytometry
  7. (英) Gene Expression
  8. (英) Lymph Nodes
  9. (英) Mice, Inbred C57BL
  10. (英) Mice, Knockout
  11. (英) Mice, Nude
  12. (英) Mice, Transgenic
  13. (英) Microscopy, Confocal
  14. (英) Receptors, CCR7
  15. (英) Reverse Transcriptase Polymerase Chain Reaction
  16. (英) Self Tolerance
  17. (英) T-Lymphocytes
  18. (英) Thymocytes
  19. (英) Thymus Gland
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Experimental Medicine([The Rockefeller University Press])
(pISSN: 0022-1007, eISSN: 1540-9538)
ISSN 任意 1540-9538
ISSN: 0022-1007 (pISSN: 0022-1007, eISSN: 1540-9538)
Title: The Journal of experimental medicine
Title(ISO): J Exp Med
Publisher: Rockefeller University Press
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 214
必須 7
必須 1925 1935
都市 任意
年月日 必須 2017年 7月 3日
URL 任意
DOI 任意 10.1084/jem.20161864    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28611158    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110168
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1084/jem.20161864

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article