徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [大東 いずみ]/Ohte Yuki/Setoh Kazuya/Nakase Hiroshi/[前川 明子]/Kiyonari Hiroshi/Hamazaki Yoko/Sekai Miho/Sudo Tetsuo/Tabara Yasuharu/Sawai Hiromi/Omae Yosuke/Yuliwulandari Rika/Tanaka Yasuhito/Mizokami Masashi/[井上 寛]/Kasahara Masanori/Minato Nagahiro/Tokunaga Katsushi/Tanaka Keiji/Matsuda Fumihiko/Murata Shigeo/[高浜 洋介]/A human PSMB11 variant affects thymoproteasome processing and CD8+ T cell production/[JCI Insight]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
325871
EOID
896895
Map
0
LastModified
2018年4月9日(月) 17:11:39
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
大東 いずみ
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国際共著(徳島大学内研究者と国外研究機関所属研究者との共同研究)
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 大東 いずみ([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Ohte Yuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Setoh Kazuya
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Nakase Hiroshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 前川 明子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Kiyonari Hiroshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Hamazaki Yoko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Sekai Miho
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Sudo Tetsuo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Tabara Yasuharu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Sawai Hiromi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Omae Yosuke
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Yuliwulandari Rika
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. (英) Tanaka Yasuhito
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. (英) Mizokami Masashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 井上 寛
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. (英) Kasahara Masanori
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. (英) Minato Nagahiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  19. (英) Tokunaga Katsushi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  20. (英) Tanaka Keiji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  21. (英) Matsuda Fumihiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  22. (英) Murata Shigeo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  23. 高浜 洋介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A human PSMB11 variant affects thymoproteasome processing and CD8+ T cell production

副題 任意
要約 任意

(英) The Psmb11-encoded β5t subunit of the thymoproteasome, which is specifically expressed in cortical thymic epithelial cells (cTECs), is essential for the optimal positive selection of functionally competent CD8+ T cells in mice. Here, we report that a human genomic PSMB11 variation, which is detectable at an appreciable allele frequency in human populations, alters the β5t amino acid sequence that affects the processing of catalytically active β5t proteins. The introduction of this variation in the mouse genome revealed that the heterozygotes showed reduced β5t expression in cTECs and the homozygotes further exhibited reduction in the cellularity of CD8+ T cells. No severe health problems were noticed in many heterozygous and 5 homozygous human individuals. Long-term analysis of health status, particularly in the homozygotes, is expected to improve our understanding of the role of the thymoproteasome-dependent positive selection of CD8+ T cells in humans.

キーワード 推奨
  1. 胸腺(thymus)
  2. (英) thymoproteasome / (日) 胸腺プロテアソーム
  3. (英) single nucleotide polymorphism / (日) 遺伝子多型
発行所 推奨
誌名 必須 JCI Insight(American Society for Clinical Investigation)
(eISSN: 2379-3708)
ISSN 任意 2379-3708
ISSN: 2379-3708 (eISSN: 2379-3708)
Title: JCI insight
Title(ISO): JCI Insight
Publisher: The American Society for Clinical Investigation
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 2
必須 10
必須 ---
都市 任意
年月日 必須 2017年 5月 18日
URL 任意
DOI 任意 10.1172/jci.insight.93664    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28515360    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 93664

  2. (英) Article.ELocationID: 10.1172/jci.insight.93664

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article