徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [Hutami Islamy Rahma]/[井澤 俊]/[三野 彰子]/[篠原 丈裕]/[森 浩喜]/[岩浅 亮彦]/[田中 栄二]/Fas/S1P1 crosstalk via NF-B activation in osteoclasts controls subchondral bone remodeling in murine TMJ arthritis/[Biochemical and Biophysical Research Communications]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
325438
EOID
964736
Map
0
LastModified
2019年10月9日(水) 21:18:39
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
井澤 俊
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 単独著作(徳島大学内の単一の研究グループ(研究室等)内の研究 (単著も含む))
学究種別 推奨 博士課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 徳島大学.口腔科学教育部(2004年4月1日〜)
  2. 徳島大学.歯学部
著者 必須
  1. Hutami Islamy Rahma([徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 井澤 俊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 三野 彰子([徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 篠原 丈裕([徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 森 浩喜([徳島大学.病院.先端歯科医療開発研究プロジェクト]/[徳島大学.病院.診療科.小児歯科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 岩浅 亮彦([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 田中 栄二([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔顎顔面矯正学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Fas/S1P1 crosstalk via NF-B activation in osteoclasts controls subchondral bone remodeling in murine TMJ arthritis

副題 任意
要約 任意

(英) Enhanced turnover of subchondral trabecular bone is a hallmark of rheumatoid arthritis (RA) and it results from an imbalance between bone resorption and bone formation activities. To investigate the formation and activation of osteoclasts which mediate bone resorption, a Fas-deficient MRL/lpr mouse model which spontaneously develops autoimmune arthritis and exhibits decreased bone mass was studied. Various assays were performed on subchondral trabecular bone of the temporomandibular joint (TMJ) from MRL/lpr mice and MRL+/+ mice. Initially, greater osteoclast production was observed in vitro from bone marrow macrophages obtained from MRL/lpr mice due to enhanced phosphorylation of NF-B, as well as Akt and MAPK, to receptor activator of nuclear factor-B ligand (RANKL). Expression of sphingosine 1-phosphate receptor 1 (S1P1) was also significantly upregulated in the condylar cartilage. S1P1 was found to be required for S1P-induced migration of osteoclast precursor cells and downstream signaling via Rac1. When SN50, a synthetic NF-B-inhibitory peptide, was applied to the MRL/lpr mice, subchondral trabecular bone loss was reduced and both production of osteoclastogenesis markers and sphingosine kinase (Sphk) 1/S1P1 signaling were reduced. Thus, the present results suggest that Fas/S1P1 signaling via activation of NF-B in osteoclast precursor cells is a key factor in the pathogenesis of RA in the TMJ.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Antigens, CD95
  3. (英) Arthritis, Rheumatoid
  4. (英) Autoimmunity
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 自己免疫 (autoimmunity)
  5. (英) Bone Marrow Cells
  6. (英) Bone Resorption
  7. (英) Cell Differentiation
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 細胞増殖·分化 (cell proliferation and differentiation)
    [キーワード] 細胞分化 (cell differentiation)
  8. (英) Disease Models, Animal
  9. (英) Female
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
  10. (英) Gene Expression Regulation
  11. (英) Lysophospholipids
  12. (英) Macrophages
  13. (英) Mice
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  14. (英) Mice, Inbred MRL lpr
  15. (英) Mitogen-Activated Protein Kinases
  16. (英) NF-kappa B
  17. (英) Neuropeptides
  18. (英) Osteoclasts
  19. (英) Osteogenesis
  20. (英) Peptides
  21. (英) Phosphotransferases (Alcohol Group Acceptor)
  22. (英) Primary Cell Culture
  23. (英) Proto-Oncogene Proteins c-akt
  24. (英) RANK Ligand
  25. (英) Receptors, Lysosphingolipid
  26. (英) Signal Transduction
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 炎症性サイトカイン受容体の情報伝達 (Signal transduction of proinflammatory cytokine receptors)
    [キーワード] シグナル伝達 (signal transduction)
    [キーワード] 情報伝達 (signal transduction/->キーワード[シグナル伝達])
    [キーワード] 情報伝達機構 (signal transduction)
  27. (英) Sphingosine
  28. (英) Temporomandibular Joint
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 顎関節 (temporomandibular joint)
    [キーワード] 顎関節症 (temporomandibular joint disorder)
  29. (英) rac1 GTP-Binding Protein
発行所 推奨 Elsevier Science B.V.
誌名 必須 Biochemical and Biophysical Research Communications([Elsevier])
(pISSN: 0006-291X, eISSN: 1090-2104)
ISSN 任意 1090-2104
ISSN: 0006-291X (pISSN: 0006-291X, eISSN: 1090-2104)
Title: Biochemical and biophysical research communications
Title(ISO): Biochem. Biophys. Res. Commun.
Publisher: Elsevier Inc.
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 490
必須 4
必須 1274 1281
都市 任意
年月日 必須 2017年 9月 2日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.bbrc.2017.07.006    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28687489    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: S0006-291X(17)31337-2

  2. (英) Article.ELocationID: 10.1016/j.bbrc.2017.07.006

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  4. (英) KeywordList.Keyword: Fas

  5. (英) KeywordList.Keyword: Osteoclast

  6. (英) KeywordList.Keyword: S1P(1)

  7. (英) KeywordList.Keyword: SN50

  8. (英) KeywordList.Keyword: Temporomandibular joint