徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Muhammad Myn Uddin/[大東 いずみ]/Motosugi Ryo/Nakayama Tomomi/Sakata Mie/Hamazaki Jun/Nishito Yasumasa/Rode Immanuel/Tanaka Keiji/[竹本 龍也]/Murata Shigeo/[高浜 洋介]/Foxn1-5t transcriptional axis controls CD8+ T-cell production in the thymus./[Nature Communications]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
324605
EOID
937188
Map
0
LastModified
2018年12月25日(火) 17:02:30
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
竹本 龍也
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Muhammad Myn Uddin
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 大東 いずみ([徳島大学.先端酵素学研究所.重点研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Motosugi Ryo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Nakayama Tomomi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Sakata Mie
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Hamazaki Jun
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Nishito Yasumasa
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Rode Immanuel
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Tanaka Keiji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 竹本 龍也([徳島大学.先端酵素学研究所.基幹研究部門])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Murata Shigeo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 高浜 洋介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Foxn1-5t transcriptional axis controls CD8+ T-cell production in the thymus.

副題 任意
要約 任意

(英) The thymus is an organ that produces functionally competent T cells that protect us from pathogens and malignancies. Foxn1 is a transcription factor that is essential for thymus organogenesis; however, the direct target for Foxn1 to actuate thymic T-cell production is unknown. Here we show that a Foxn1-binding cis-regulatory element promotes the transcription of β5t, which has an essential role in cortical thymic epithelial cells to induce positive selection of functionally competent CD8(+) T cells. A point mutation in this genome element results in a defect in β5t expression and CD8(+) T-cell production in mice. The results reveal a Foxn1-β5t transcriptional axis that governs CD8(+) T-cell production in the thymus.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Nature Communications([Nature Publishing Group])
(eISSN: 2041-1723)
ISSN 任意 2041-1723
ISSN: 2041-1723 (eISSN: 2041-1723)
Title: Nature communications
Title(ISO): Nat Commun
Publisher: Nature Portfolio
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 8
必須 ---
必須 14419 14419
都市 任意
年月日 必須 2017年 2月 8日
URL 任意
DOI 任意 10.1038/ncomms14419    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28176764    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85012009599
機関リポジトリ 110159
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1038/ncomms14419

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article