徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 曽我部 周/[里見 淳一郎]/[多田 恵曜]/[兼松 康久]/[桑山 一行]/[八木 謙次]/吉岡 正太郎/[溝渕 佳史]/[牟礼 英生]/山口 泉/[阿部 考志]/[山本 伸昭]/Kitazato Keiko/[梶 龍兒]/[原田 雅史]/[永廣 信治]/Intra-arterial high signals on arterial spin labeling perfusion images predict the occluded internal carotid artery segment/[Neuroradiology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
323978
EOID
904903
Map
0
LastModified
2018年5月14日(月) 16:00:34
Operator
永廣 信治
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
永廣 信治
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Sogabe Shu / (日) 曽我部 周 / (読) そがべ しゅう
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 里見 淳一郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 多田 恵曜([徳島大学.病院.中央診療施設等.てんかんセンター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 兼松 康久([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.脳神経外科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.地域脳神経外科診療部])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 桑山 一行
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 八木 謙次
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Yoshioka Shotaroh / (日) 吉岡 正太郎 / (読) よしおか しょうたろう
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  8. 溝渕 佳史([徳島大学.病院.診療科.脳·神経·精神科.脳神経外科]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.神経情報医学部門.情報統合医学講座.脳神経外科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 牟礼 英生
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Yamaguchi Izumi / (日) 山口 泉 / (読) やまぐち いづみ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  11. 阿部 考志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 山本 伸昭([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.共同研究講座.先端脳機能研究開発])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Kitazato Keiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 梶 龍兒
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 原田 雅史([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.放射線医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 永廣 信治
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Intra-arterial high signals on arterial spin labeling perfusion images predict the occluded internal carotid artery segment

副題 任意
要約 任意

(英) Arterial spin labeling (ASL) involves perfusion imaging using the inverted magnetization of arterial water. If the arterial arrival times are longer than the post-labeling delay, labeled spins are visible on ASL images as bright, high intra-arterial signals (IASs); such signals were found within occluded vessels of patients with acute ischemic stroke. The identification of the occluded segment in the internal carotid artery (ICA) is crucial for endovascular treatment. We tested our hypothesis that high IASs on ASL images can predict the occluded segment. Our study included 13 patients with acute ICA occlusion who had undergone angiographic and ASL studies within 48 h of onset. We retrospectively identified the high IAS on ASL images and angiograms and recorded the occluded segment and the number of high IAS-positive slices on ASL images. The ICA segments were classified as cervical (C1), petrous (C2), cavernous (C3), and supraclinoid (C4). Of seven patients with intracranial ICA occlusion, five demonstrated high IASs at C1-C2, suggesting that high IASs could identify stagnant flow proximal to the occluded segment. Among six patients with extracranial ICA occlusion, five presented with high IASs at C3-C4, suggesting that signals could identify the collateral flow via the ophthalmic artery. None had high IASs at C1-C2. The mean number of high IAS-positive slices was significantly higher in patients with intra- than extracranial ICA occlusion. High IASs on ASL images can identify slow stagnant and collateral flow through the ophthalmic artery in patients with acute ICA occlusion and help to predict the occlusion site.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Neuroradiology(European Society of Neuroradiology)
(pISSN: 0028-3940, eISSN: 1432-1920)
ISSN 任意 1432-1920
ISSN: 0028-3940 (pISSN: 0028-3940, eISSN: 1432-1920)
Title: Neuroradiology
Title(ISO): Neuroradiology
Supplier: Springer Online Journal Archive
Publisher: Springer Berlin Heidelberg
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 59
必須 6
必須 587 595
都市 任意
年月日 必須 2017年 4月 10日
URL 任意
DOI 任意 10.1007/s00234-017-1828-9    (→Scopusで検索)
PMID 任意 28397019    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1007/s00234-017-1828-9

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) KeywordList.Keyword: Arterial spin labeling

  4. (英) KeywordList.Keyword: Internal carotid artery occlusion

  5. (英) KeywordList.Keyword: Magnetic resonance imaging

  6. (英) KeywordList.Keyword: Occluded segment