徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [坊岡 正之]/[藤澤 正一郎]/奥 英久/[米田 郁夫]/車いす用タイヤ空気圧変化が操作力に与える影響/[電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
322762
EOID
941637
Map
0
LastModified
2019年3月24日(日) 21:33:58
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
藤澤 正一郎
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 坊岡 正之([社会環境システム工学講座.人間適応工学研究室]/広島国際大学)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 藤澤 正一郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (日) 奥 英久
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 米田 郁夫([社会環境システム工学講座.人間適応工学研究室]/兵庫県立福祉のまちづくり工学研究所)
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 車いす用タイヤ空気圧変化が操作力に与える影響

副題 任意
要約 任意

(日) 車いすの駆動用タイヤの空気圧が減少すると,使用者がハンドリムを操作する場合や介護者が手押しハンドルを操作して車いすを操作させた時に,より大きな操作力が必要となることは経験的によく知られている.本研究は,車いすがタイヤ空気圧を制御する機能を有することで,使用場面に応じて走行抵抗や乗り心地,ブレーキの効果等の最適化を可能とする基礎的研究である.本研究では,車いすの駆動輪タイヤの空気圧が適正値から減少した場合におけるハンドリム操作力の変化を計測し,両者の関係を明らかにした.また,路面環境の違いとタイヤ空気圧の減少による影響についても考察を行った.

キーワード 推奨
発行所 推奨 電気学会
誌名 必須 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
ISSN 任意 1348-8155
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 137
必須 1
必須 40 45
都市 任意
年月日 必須 2017年 1月 1日
URL 任意
DOI 任意 10.1541/ieejeiss.137.40    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85009431362
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意