徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [近藤 剛史]/[遠藤 逸朗]/Ooguro Yukari/[森本 佳奈]/[倉橋 清衛]/[吉田 守美子]/[黒田 暁生]/[粟飯原 賢一]/[松久 宗英]/[安倍 正博]/[福本 誠二]/Suppression of the Hypothalamic-pituitary-adrenal Axis by Maximum Androgen Blockade in a Patient with Prostate Cancer./[Internal Medicine]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
322685
EOID
912327
Map
0
LastModified
2018年7月3日(火) 11:07:10
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松久 宗英
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 近藤 剛史
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 遠藤 逸朗([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.医用検査学系.生体機能解析学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Ooguro Yukari
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 森本 佳奈
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 倉橋 清衛([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.内分泌・代謝内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 吉田 守美子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 黒田 暁生([徳島大学.先端酵素学研究所.糖尿病臨床・研究開発領域])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 粟飯原 賢一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).糖尿病・代謝疾患治療医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 松久 宗英([徳島大学.先端酵素学研究所.糖尿病臨床・研究開発領域]/徳島大学病院アンチエイジングセンター センター長(併任))
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 安倍 正博([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 福本 誠二([徳島大学.先端酵素学研究所.オープンイノベーション領域])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Suppression of the Hypothalamic-pituitary-adrenal Axis by Maximum Androgen Blockade in a Patient with Prostate Cancer.

副題 任意
要約 任意

(英) A 78-year-old Japanese man showed suppression of the hypothalamic-pituitary-adrenal axis during maximum androgen blockade (MAB) therapy including chlormadinone acetate (CMA) for prostate cancer. After stopping the MAB therapy, both the basal ACTH level and the response to CRH recovered. While no reports have indicated that CMA suppresses the hypothalamic-pituitary-adrenal axis in patients with prostate cancer, CMA has been shown to inhibit this axis in animals. These observations suggest that we must monitor the hypothalamic-pituitary-adrenal axis in patients treated with CMA, especially under stressful conditions.

キーワード 推奨
  1. (英) Adrenal Glands
  2. (英) Adrenocorticotropic Hormone
  3. (英) Aged
  4. (英) Androgen Antagonists
  5. (英) Animals
  6. (英) Antineoplastic Agents
  7. (英) Chlormadinone Acetate
  8. (英) Corticotropin-Releasing Hormone
  9. (英) Diabetes Mellitus, Type 2
  10. (英) Humans
  11. (英) Hypothalamo-Hypophyseal System
  12. (英) Male
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 女性 (female)
    [キーワード] 男性 (male)
  13. (英) Pituitary-Adrenal System
  14. (英) Prostatic Neoplasms
  15. (英) Treatment Outcome
発行所 推奨
誌名 必須 Internal Medicine([社団法人 日本内科学会])
(pISSN: 0918-2918, eISSN: 1349-7235)
ISSN 任意 1349-7235
ISSN: 0918-2918 (pISSN: 0918-2918, eISSN: 1349-7235)
Title: Internal medicine (Tokyo, Japan)
Title(ISO): Intern. Med.
Supplier: 一般社団法人 日本内科学会
Publisher: Japanese Society of Internal Medicine/Nihon Naika Gakkai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 55
必須 24
必須 3623 3626
都市 任意
年月日 必須 2016年 12月 15日
URL 任意
DOI 任意 10.2169/internalmedicine.55.7359    (→Scopusで検索)
PMID 任意 27980263    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-85007140325
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article