徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Furukawa Takahiro/[石舟 智恵子]/[九十九 伸一]/Hozumi Katsuto/[前川 洋一]/[松井 尚子]/[梶 龍兒]/[安友 康二]/Transmission of survival signals through Delta-like 1 on activated CD4(+) T cells./[Scientific Reports]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
320770
EOID
936401
Map
0
LastModified
2018年12月12日(水) 11:06:25
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
安友 康二
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Furukawa Takahiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 石舟 智恵子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.病理系.生体防御医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 九十九 伸一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.病理系.生体防御医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Hozumi Katsuto
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 前川 洋一
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 松井 尚子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 梶 龍兒
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 安友 康二([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.病理系.生体防御医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Transmission of survival signals through Delta-like 1 on activated CD4(+) T cells.

副題 任意
要約 任意

(英) Notch expressed on CD4(+) T cells transduces signals that mediate their effector functions and survival. Although Notch signaling is known to be cis-inhibited by Notch ligands expressed on the same cells, the role of Notch ligands on T cells remains unclear. In this report we demonstrate that the CD4(+) T cell Notch ligand Dll1 transduces signals required for their survival. Co-transfer of CD4(+) T cells from Dll1(-/-) and control mice into recipient mice followed by immunization revealed a rapid decline of CD4(+) T cells from Dll1(-/-) mice compared with control cells. Dll1(-/-) mice exhibited lower clinical scores of experimental autoimmune encephalitis than control mice. The expression of Notch target genes in CD4(+) T cells from Dll1(-/-) mice was not affected, suggesting that Dll1 deficiency in T cells does not affect cis Notch signaling. Overexpression of the intracellular domain of Dll1 in Dll1-deficient CD4(+) T cells partially rescued impaired survival. Our data demonstrate that Dll1 is an independent regulator of Notch-signaling important for the survival of activated CD4(+) T cells, and provide new insight into the physiological roles of Notch ligands as well as a regulatory mechanism important for maintaining adaptive immune responses.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Scientific Reports([Nature Publishing Group])
(eISSN: 2045-2322)
ISSN 任意 2045-2322
ISSN: 2045-2322 (eISSN: 2045-2322)
Title: Scientific reports
Title(ISO): Sci Rep
Publisher: Nature Publishing Group
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 6
必須 ---
必須 33692 33692
都市 任意
年月日 必須 2016年 9月 23日
URL 任意
DOI 任意 10.1038/srep33692    (→Scopusで検索)
PMID 任意 27659682    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-84988568998
機関リポジトリ 112325
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: JOURNAL ARTICLE