徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Nuka Erika/Tomono Susumu/Ishisaka Akari/Kato Yoji/Miyoshi Noriyuki/[河合 慶親]/Metal-catalyzed oxidation of 2-alkenals generates genotoxic 4-oxo-2-alkenals during lipid peroxidation./[Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
318876
EOID
907110
Map
0
LastModified
2018年5月23日(水) 17:06:58
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
河合 慶親
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Nuka Erika
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《額 惠理香 (Erika Nuka) @ 栄養生命科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2015年4月〜2018年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Tomono Susumu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Ishisaka Akari
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《石坂 朱里 (Ishisaka Akari) @ 栄養生命科学教育部.博士後期課程 [大学院学生] 2009年4月〜2012年3月》
    《石坂 朱里 (Ishisaka Akari) @ 栄養生命科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. (英) Kato Yoji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Miyoshi Noriyuki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 河合 慶親
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Metal-catalyzed oxidation of 2-alkenals generates genotoxic 4-oxo-2-alkenals during lipid peroxidation.

副題 任意
要約 任意

(英) Lipid peroxidation products react with cellular molecules, such as DNA bases, to form covalent adducts, which are associated with aging and disease processes. Since lipid peroxidation is a complex process and occurs in multiple stages, there might be yet unknown reaction pathways. Here, we analyzed comprehensively 2'-deoxyguanosine (dG) adducts with oxidized arachidonic acid using liquid chromatography-tandem mass spectrometry and found the formation of 7-(2-oxo-hexyl)-etheno-dG as one of the major unidentified adducts. The formation of this adduct was reproduced in the reaction of dG with 2-octenal and predominantly with 4-oxo-2-octenal (OOE). We also found that other 2-alkenals (with five or more carbons) generate corresponding 4-oxo-2-alkenal-type adducts. Importantly, it was found that transition metals enhanced the oxidation of C4-position of 2-octenal, leading to the formation of OOE-dG adduct. These findings demonstrated a new pathway for the formation of 4-oxo-2-alkenals during lipid peroxidation and might provide a mechanism for metal-catalyzed genotoxicity.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry([社団法人 日本農芸化学会])
(pISSN: 0916-8451, eISSN: 1347-6947)
ISSN 任意 1347-6947
ISSN: 0916-8451 (pISSN: 0916-8451, eISSN: 1347-6947)
Title: Bioscience, biotechnology, and biochemistry
Title(ISO): Biosci. Biotechnol. Biochem.
Supplier: 社団法人日本農芸化学会
Publisher: Taylor & Francis
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 80
必須 10
必須 2007 2013
都市 任意
年月日 必須 2016年 6月 7日
URL 任意
DOI 任意 10.1080/09168451.2016.1191334    (→Scopusで検索)
PMID 任意 27281652    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 111121
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) PublicationType: Journal Article