徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [青田 桂子]/[山村 佳子]/山ノ井 朋子/[武川 大輔]/[可児 耕一]/[高野 栄之]/[桃田 幸弘]/[松本 文博]/[菅原 千恵子]/[吉岡 昌美]/[河野 文昭]/[松尾 敬志]/[東 雅之]/徳島大学病院における周術期口腔機能管理の現状と課題/[Journal of Oral Health and Biosciences]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
317411
EOID
878152
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:04:32
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
青田 桂子
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 青田 桂子([徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 山村 佳子([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔外科学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔外科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (日) 山ノ井 朋子
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 山ノ井 朋子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.先端歯学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科麻酔科学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《山ノ井 朋子 (Yamanoi Tomoko) @ 口腔科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2011年4月〜2017年3月》
    《山ノ井 朋子 () @ 歯学部 [学部学生] 2005年4月〜2011年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 武川 大輔([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯科保存学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科.むし歯科(第一保存科)])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 可児 耕一([徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 高野 栄之([徳島大学.病院.中央診療施設等.口腔管理センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 桃田 幸弘([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔内科学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 松本 文博([徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 菅原 千恵子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 吉岡 昌美
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 河野 文昭([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.総合診療歯科学]/[徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 松尾 敬志
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. 東 雅之([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.口腔内科学]/[徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Current Status and Problems Regarding the Perioperative Oral Function Management in the Tokushima University Hospital

(日) 徳島大学病院における周術期口腔機能管理の現状と課題

副題 任意
要約 任意

(日) It has been shown that oral hygiene affects the onset of perioperative complications. The usefulness of perioperative oral function management aiming at the outbreak decrease in treatment complications and an early discharge was recognized. As a result, perioperative oral function management fee was founded at revision of medical service fees in Fiscal year 2012. In this clinical study, we evaluated the implementation of perioperative oral function management in Tokushima University Hospital. We examined 781 patients, including 563 patients for surgery and 218 patients for chemotherapy and radiotherapy. The mean age of patients was 58.8 ± 12.4 years old. The implementation rate of perioperative oral function management was 9.7% in the patients of surgery, and 17.4% in those of chemotherapy and radiotherapy. The highly required medical department was neurosurgery in the patients of surgery, and hematology in those of chemotherapy and radiotherapy. The mean number of tooth present was 21.3 ± 7.1 in the patients of surgery, and 19.8 ± 7.2 in those chemotherapy and radiotherapy. The rate of dental treatment was required in 40.5% of total patients who received surgery, and in 51.4% of patients who received chemotherapy and radiotherapy.The rate of patients who received denture treatment attained to 11.9% of the whole patients receiving surgery, and 13.3% of patients receiving chemotherapy and radiotherapy. It was revealed that there were many patients required potential demands in perioperative oral function management, and that there were many patients who need dental or denture treatment. We would like to develop perioperative oral function management by the interprofessional collaboration in health and social care.7月発行だが,6月号である.

キーワード 推奨
  1. (日) 徳島大学病院
  2. (日) 周術期口腔機能管理
  3. (日) チーム医療
発行所 推奨 四国歯学会
誌名 必須 Journal of Oral Health and Biosciences([四国歯学会])
(pISSN: 2188-7888)
ISSN 任意 2188-7888
ISSN: 2188-7888 (pISSN: 2188-7888)
Title: Journal of Oral Health and Biosciences
 (医中誌Web (No Scopus information.)
必須 28
必須 1
必須 29 36
都市 任意
年月日 必須 2015年 1月 初日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/120005823521/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 120005823521
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 109866
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意