徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 丹羽 瑛子/三谷 毅/斉藤 勝平/[金丸 芳]/Ishida Shiro/[横井川 久己男]/[小山 保夫]/Zinc increases vulnerability of rat thymic lymphocytes to arachidonic acid under in vitro conditions/[Food and Chemical Toxicology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
316010
EOID
901686
Map
0
LastModified
2018年4月26日(木) 22:08:40
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
小山 保夫
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨 国内共著(徳島大学内研究者と国内(学外)研究者との共同研究 (国外研究者を含まない))
学究種別 推奨 学士課程学生による研究報告
組織 推奨
  1. 徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座(2016年4月1日〜)
  2. 徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座(2016年4月1日〜)
  3. 徳島大学.総合科学部.社会創生学科.環境共生コース(2009年4月1日〜)
著者 必須
  1. (英) Niwa Eiko / (日) 丹羽 瑛子 / (読) にわ えいこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. (英) Mitani Tsuyoshi / (日) 三谷 毅 / (読) みたに つよし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  3. (英) Saitoh Shohei / (日) 斉藤 勝平 / (読) さいとう しょうへい
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  4. 金丸 芳([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.食料科学系.食料科学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.食料科学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Ishida Shiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 横井川 久己男
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 小山 保夫
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Zinc increases vulnerability of rat thymic lymphocytes to arachidonic acid under in vitro conditions

副題 任意
要約 任意

(英) Previous studies on the cytotoxicity of arachidonic acid (ARA) elucidated the involvement of oxidative stress and Ca2+. In the present study, the Zn2+-related cytotoxicity of ARA was studied by a flow cytometric technique with appropriate fluorescent probes in rat thymocytes. Addition of 10 µM ZnCl2 enhanced the increase in cell lethality induced by 10 µM ARA. The removal of Zn2+ by Zn2+ chelators attenuated the ARA-induced increase in cell lethality. Thus, Zn2+ is suggested to be involved in ARA cytotoxicity. ARA at 3 10 µM elevated intracellular Zn2+ level. The Zn2+ chelators attenuated the ARA-induced increase in intracellular Zn2+ level while ARA significantly increased intracellular Zn2+ level in the presence of 3 µM ZnCl2, suggesting the involvement of external Zn2+. Zn2+ reportedly exerts cytotoxic action under oxidative stress induced by hydrogen peroxide, via an excessive increase in intracellular Zn2+ levels. Since ARA induces oxidative stress, the simultaneous administration of zinc and ARA may be harmful.

キーワード 推奨
  1. (英) Polyunsaturated fatty acids
発行所 推奨 Elsevier Science
誌名 必須 Food and Chemical Toxicology(British Industrial Biological Research Association)
(pISSN: 0278-6915, eISSN: 1873-6351)
ISSN 任意 1873-6351
ISSN: 0278-6915 (pISSN: 0278-6915, eISSN: 1873-6351)
Title: Food and chemical toxicology : an international journal published for the British Industrial Biological Research Association
Title(ISO): Food Chem Toxicol
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 96
必須 ---
必須 177 182
都市 任意 アムステルダム(Amsterdam/[オランダ王国])
年月日 必須 2016年 12月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.fct.2016.08.008    (→Scopusで検索)
PMID 任意 27515868    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110419
評価値 任意 ****
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1016/j.fct.2016.08.008

  2. (英) Article.ELocationID: S0278-6915(16)30274-5

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  4. (英) KeywordList.Keyword: Arachidonic acid

  5. (英) KeywordList.Keyword: Cytotoxicity

  6. (英) KeywordList.Keyword: Lymphocyte

  7. (英) KeywordList.Keyword: Oxidative stress

  8. (英) KeywordList.Keyword: Zinc