徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [堀ノ内 裕也]/[土屋 浩一郎]/Taoka Chiaki/Tajima Soichiro/[木平 孝高]/Matsuda Yuko/[宍戸 宏造]/[吉田 昌裕]/[濱野 修一]/[川添 和義]/[池田 康将]/[石澤 啓介]/[冨田 修平]/[玉置 俊晃]/Antioxidant effects of photodegradation product of nifedipine/[Chemical & Pharmaceutical Bulletin]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
314653
EOID
899613
Map
0
LastModified
2018年4月23日(月) 15:33:17
Operator
三好 小文
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
堀ノ内 裕也
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 堀ノ内 裕也
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨 ****
  2. 土屋 浩一郎([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.薬学域.薬科学部門.生命薬学系.医薬品機能生化学]/[徳島大学.医学部.医学科.病態情報医学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Taoka Chiaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Tajima Soichiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 木平 孝高
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Matsuda Yuko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 宍戸 宏造
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 吉田 昌裕
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 濱野 修一
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 川添 和義
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 池田 康将([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学]/[徳島大学.医学部.医学科.病態情報医学講座.薬理学分野]/[徳島大学.医科学教育部.医学専攻.病態情報医学講座]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 石澤 啓介([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.臨床薬理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. 冨田 修平
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. 玉置 俊晃
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Antioxidant effects of photodegradation product of nifedipine

副題 任意
要約 任意

(英) Recently, increasing evidence suggests that the antihypertensive drug nifedipine acts as a protective agent for endothelial cells, and that the activity is unrelated to its calcium channel blocking. Nifedipine is unstable under light and reportedly decomposes to a stable nitrosonifedipine (NO-NIF). NO-NIF has no antihypertensive effect, and it has been recognized as a contaminant of nifedipine. The present study for the first time demonstrated that NO-NIF changed to a NO-NIF radical in a time-dependent manner when it interacted with human umbilical vein endothelial cells (HUVECs). The electron paramagnetic resonance (EPR) signal of NO-NIF radicals in HUVECs showed an asymmetric pattern suggesting that the radicals were located in the membrane. The NO-NIF radicals had radical scavenging activity for 1,1-diphenyl-2-picrylhydrazyl, whereas neither NO-NIF nor nifedipine did. In addition, the NO-NIF radical more effectively quenched lipid peroxides than NO-NIF or nifedipine. Furthermore, NO-NIF attenuated the superoxide-derived free radicals in HUVECs stimulated with LY83583, and suppressed iron-nitrilotriacetic acid (Fe-NTA)-induced cytotoxicity in rat pheochromocytoma (PC12) cells. Our findings suggest that NO-NIF is a candidate for a new class of antioxidative drugs that protect cells against oxidative stress.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Antioxidants
  3. (英) Cells, Cultured
  4. (英) Endothelial Cells
  5. (英) Humans
  6. (英) Nifedipine
  7. (英) PC12 Cells
  8. (英) Photolysis
  9. (英) Rats
発行所 推奨
誌名 必須 Chemical & Pharmaceutical Bulletin([日本薬学会])
(pISSN: 0009-2363, eISSN: 1347-5223)
ISSN 任意 1347-5223
ISSN: 0009-2363 (pISSN: 0009-2363, eISSN: 1347-5223)
Title: Chemical & pharmaceutical bulletin
Title(ISO): Chem Pharm Bull (Tokyo)
Supplier: 公益社団法人日本薬学会
Publisher: Pharmaceutical Society of Japan
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 59
必須 2
必須 208 214
都市 任意
年月日 必須 2011年 2月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1248/cpb.59.208    (→Scopusで検索)
PMID 任意 21297301    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000286863200011
Scopus 任意 2-s2.0-79551489998
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Pharmacology, The Institute of Health Bioscience, The University of Tokushima Graduate School, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Comparative Study

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  4. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't