徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Osaki Tomohiro/Yokoe Inoru/[宇都 義浩]/Ishizuka Masahiro/Tanaka Tohru/Yamanaka Nobuyasu/Kurahashi Tsukasa/Azuma Kazuo/Murahata Yusuke/Tsuka Takeshi/Ito Norihiko/Imagawa Tomohiro/Okamoto Yoshiharu/Bleomycin enhances the efficacy of sonodynamic therapy using aluminum phthalocyanine disulfonate./[Ultrasonics Sonochemistry]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
308396
EOID
816244
Map
0
LastModified
2016年4月19日(火) 11:41:17
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
宇都 義浩
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Osaki Tomohiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Yokoe Inoru
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 宇都 義浩([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Ishizuka Masahiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Tanaka Tohru
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Yamanaka Nobuyasu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Kurahashi Tsukasa
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Azuma Kazuo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Murahata Yusuke
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Tsuka Takeshi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Ito Norihiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Imagawa Tomohiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Okamoto Yoshiharu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Bleomycin enhances the efficacy of sonodynamic therapy using aluminum phthalocyanine disulfonate.

副題 任意
要約 任意

(英) Sonodynamic therapy (SDT), or ultrasound combined with sonosensitization, is a promising approach because it is noninvasive and penetrates deeper than light does in photodynamic therapy. We examined whether bleomycin (BLM) could improve the efficacy of SDT. We performed an in vitro study using Colon-26 cells, which are derived from mouse colon cancer. SDT with BLM was significantly more cytotoxic than SDT alone both in vitro and in vivo. We also observed an ultrasound intensity-dependent cytotoxic effect of SDT with BLM. These findings suggest that SDT with BLM might provide a novel noninvasive treatment for deep-seated tumors.

キーワード 推奨
発行所 推奨 Elsevier(->組織[Elsevier Science])
誌名 必須 Ultrasonics Sonochemistry([Elsevier])
(pISSN: 1350-4177, eISSN: 1873-2828)
ISSN 任意 1873-2828
ISSN: 1350-4177 (pISSN: 1350-4177, eISSN: 1873-2828)
Title: Ultrasonics sonochemistry
Title(ISO): Ultrason Sonochem
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 28
必須
必須 161 168
都市 任意
年月日 必須 2016年 1月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.ultsonch.2015.07.013    (→Scopusで検索)
PMID 任意 26384895    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1016/j.ultsonch.2015.07.013

  2. (英) Article.ELocationID: S1350-4177(15)00227-8

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  4. (英) KeywordList.Keyword: Bleomycin

  5. (英) KeywordList.Keyword: Disulfonated aluminum phthalocyanine

  6. (英) KeywordList.Keyword: Sonodynamic therapy

  7. (英) KeywordList.Keyword: Ultrasound