徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 伊藤 博/沼部 幸博/関野 愉/村樫 悦子/井口 一美/橋本 修一/佐々木 大輔/八重柏 隆/國松 和司/高井 英樹/目澤 優/小方 頼昌/渡辺 久/萩原 さつき/和泉 雄一/[廣島 佑香]/[木戸 淳一]/[永田 俊彦]/Evaluation of bleeding on probing and gingival crevicular fluid enzyme activity for detection of periodontally active sites during supportive periodontal therapy/[Odontology]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
297848
EOID
804554
Map
0
LastModified
2015年12月16日(水) 16:31:20
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
木戸 淳一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨 研究
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Ito Hiroshi / (日) 伊藤 博 / (読) いとう ひろし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Numabe Yukihiro / (日) 沼部 幸博 / (読) ぬまべ ゆきひろ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Sekino Satoshi / (日) 関野 愉 / (読) せきの さとし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Murakashi Etsuko / (日) 村樫 悦子 / (読) むらかし えつこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Iguchi Hitomi / (日) 井口 一美 / (読) いぐち ひとみ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Hashimoto Shuichi / (日) 橋本 修一 / (読) はしもと しゅういち
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Sasaki Daisuke / (日) 佐々木 大輔 / (読) ささき だいすけ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Yaegashi Takashi / (日) 八重柏 隆 / (読) やえがし たかし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Kunimatsu Kazushi / (日) 國松 和司 / (読) くにまつ かずし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. (英) Takai Hideki / (日) 高井 英樹 / (読) たかい ひでき
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. (英) Mezawa Masaru / (日) 目澤 優 / (読) めざわ まさる
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. (英) Ogata Yorimasa / (日) 小方 頼昌 / (読) おがた よりまさ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Watanabe Hisashi / (日) 渡辺 久 / (読) わたなべ ひさし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  14. (英) Hagiwara Satsuki / (日) 萩原 さつき / (読) はぎわら さつき
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. (英) Izumi Yuichi / (日) 和泉 雄一 / (読) いずみ ゆういち
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  16. 廣島 佑香([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔微生物学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  17. 木戸 淳一([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.臨床歯学系.歯周歯内治療学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  18. 永田 俊彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Evaluation of bleeding on probing and gingival crevicular fluid enzyme activity for detection of periodontally active sites during supportive periodontal therapy

副題 任意
要約 任意

(英) This study aimed to analyze the enzyme activity in gingival crevicular fluid (GCF) and its association with clinical parameters, especially bleeding on probing (BOP), and thus reconsider the significance and accuracy of recording BOP. A total of 184 patients who had entered supportive periodontal therapy were selected and GCF was collected from 401 sites before recording the clinical parameters, probing pocket depth (PPD), BOP, clinical attachment level, gingival index and plaque index. The enzyme activity of neutrophil elastase and aspartate aminotransferase and amount of protein in GCF were also analyzed. In the clinical parameters for biochemical data, amount of GCF showed the most correlation. A cut-off value for BOP and PPD were determined by the ROC curve and Youden index. Analysis was performed with all clinical parameters and biochemical data. Of the 401 sites, 51 were less than the cut-off value and were BOP-negative. On the other hand, 29 sites had values more than the cut-off value, with 14 BOP-negative sites and 15 BOP-positive sites. A conclusion is as follows: twenty-nine sites with values more than the cut-off value were diagnosed as sites requiring periodontal management, however, 14 of these were BOP-negative. These results suggest that combining other biochemical tests with examination of BOP and PPD may improve the validity of periodontal disease diagnosis. In future studies, it will be essential to find a marker that can precisely detect periodontal disease activity, and to develop a diagnostic tool for chair-side use.

キーワード 推奨
  1. (英) Aged
  2. (英) Female
  3. (英) Gingival Crevicular Fluid
  4. (英) Gingival Hemorrhage
  5. (英) Humans
  6. (英) Male
  7. (英) Middle Aged
  8. (英) Periodontal Pocket
  9. 歯周病(periodontitis)
発行所 推奨
誌名 必須 Odontology(日本歯科大学歯学会)
(pISSN: 1618-1247, eISSN: 1618-1255)
ISSN 任意 1618-1255
ISSN: 1618-1247 (pISSN: 1618-1247, eISSN: 1618-1255)
Title: Odontology
Title(ISO): Odontology
Publisher: Springer Japan
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 102
必須 1
必須 50 56
都市 任意
年月日 必須 2014年 11月 22日
URL 任意
DOI 任意 10.1007/s10266-012-0090-1    (→Scopusで検索)
PMID 任意 23179356    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000330734700007
Scopus 任意 2-s2.0-84892874741
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.ELocationID: 10.1007/s10266-012-0090-1

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't