徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

特許・実用新案: Kobayashi, Shu/Mori, Yuichiro/Kitamori, Takehiko/[上野 雅晴]/Okamoto, Kuniaki/Method of catalytic hydrogenation or carbonylation reaction using micro-reactor having palladium polymer-supported on its inner walls of microchannels/20060728/20070712/20100216

ヘルプを読む

「特許・実用新案」(特許と実用新案の情報)は,教職員が取得(出願・公開中も含む)している特許・実用新案を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
294813
EOID
778274
Map
0
LastModified
2015年5月20日(水) 14:12:47
Operator
上野 雅晴
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
上野 雅晴
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
組織 推奨
種別 必須 特許
出願国 必須
  1. 国際
発明者 必須
  1. (英) Kobayashi, Shu
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《小林 周平 (Kobayashi Shuhei) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Mori, Yuichiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《笹森 雄一郎 (Sasamori Yuichiro) @ 工学部 [学部学生] 2002年4月〜2007年3月》
    《笹森 雄一郎 (Sasamori Yuichiro) @ 先端技術科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2007年4月〜2009年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. (英) Kitamori, Takehiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 上野 雅晴([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Okamoto, Kuniaki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
出願人 推奨
名称 必須

(英) Method of catalytic hydrogenation or carbonylation reaction using micro-reactor having palladium polymer-supported on its inner walls of microchannels

要約 任意
キーワード 推奨
出願 必須 US2006-587895
出願年月日 必須 2006年 7月 28日
開示 必須 US20070161834
開示年月日 必須 2007年 7月 12日
番号 必須 US7663008
年月日 必須 2010年 2月 16日
備考 任意